矢喰宮(矢喰岩)

やぐいのみや やぐいいわ

吉備平定のため派遣された吉備津彦命の射た矢と鬼ノ城にいた鬼神の温羅(うら)が投げた岩がぶつかり、ともに喰らい合い落ちたといわれる伝承がある社。
温羅と呼ばれた鬼と吉備津彦命が戦った際に、温羅が投げた岩が吉備津彦命が射た矢とぶつかり、落ちた場所という言い伝えが残る神社「矢喰宮」の境内には、大小4つの矢喰岩があります。

エリア
備前
カテゴリ
文化財・史跡

基本情報

住所 〒701-1354 岡山県岡山市北区高塚
公式サイト
交通アクセス(公共)JR足守駅からからタクシー約5分
駐車場あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設