岡山の紅葉ドライブ!蒜山大山スカイライン沿いで楽しむ秋の風物詩

自然豊かな岡山県の真庭市蒜山。隣県にある大山と繋ぐ蒜山大山スカイラインでは、この時期になると毎年紅葉で色鮮やかな景色へと変わります。家族や友人、恋人と一緒に蒜山大山スカイラインで寄り道ドライブを楽しんでみませんか?
掲載日:2021年11月16日
  • ライター:山下香
  • 741 ビュー

ドライブするなら「蒜山大山スカイライン」へ

蒜山大山スカイラインは、鳥取県道・岡山県道114号。蒜山高原から隣県の大山に向かって10kmほど延びている県道です。平成5年まで蒜山大山スカイラインとして有料道路でしたが、現在は無料開放されています。長く続く道沿いには木々の緑の他に、11月頃にはイチョウや紅葉などで色鮮やかに彩られ、秋を思わせる景色に。
蒜山大山スカイライン道中には所々に踊り場があり、途中で停車してきれいな景色をしっかりと堪能するのもおすすめですよ。

ドライブ旅の休憩は「鬼女台展望休憩所」へ

蒜山大山スカイラインの道中にある「鬼女台展望休憩所(きめんだいてんぼうきゅうけいじょ)」。旅の途中で休憩するのにおすすめのスポットです。
鬼女台展望休憩所には売店があり、蒜山ならではの特産物やお土産が豊富に展開されています。
蒜山高原といえば有名なご当地グルメ「ひるぜん焼そば」です。鬼女台展望休憩所でもお土産として販売されています。自宅で本格的に楽しめるのはもちろん、お土産として贈っても喜ばれる一品。(ちなみに筆者は「ひるぜん焼そばのたれ」のリピーターです。)

鬼女台展望休憩所から望む360℃の絶景パノラマ

鬼女台展望休憩所では、その名の通りキレイな展望も望めます。北側には大山の山並み、南側には緑豊かな蒜山の街並みが広がっています。そばのベンチでゆっくりと眺められますよ。秋の夜明け頃には日ノ出とともに雲海が眺められると有名な人気のフォトスポットです。
風に吹かれて揺れるススキが、より秋の雰囲気を高めています。自分だけのお気に入りの写真を撮影してみてくださいね。

「ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク」も秋色に

蒜山大山スカイラインのすぐそばにある「ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク」も秋色に染まっていました。涼しくなって過ごしやすい秋、ドライブの目的地にアミューズメントパークという選択肢も。ヒルゼン高原センター・ジョイフルパークで、秋の紅葉をバックに季節を感じながら、家族や友人・恋人とステキな時間を過ごしてください。
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事