グルメな人必見!真庭が誇るチーズ・味噌・ワイン・ビール・日本酒の職人が集った「まにわ発酵's」

真庭市内には和洋様々な「発酵食」があり、その奥深さに魅せられた7つの企業が垣根を越えてコラボレーションし魅力を発信しています。グルメな人にはたまらないラインナップを紹介します!

更新:2022.11.29
掲載日:2022年09月27日
  • ライター:酒井悠
  • 1300 ビュー

まにわ発酵'sとは

「発酵」をキーワードに、真庭市内の酒造、工房、企業が集まり結成された「まにわ発酵's」。日本酒や醤油など伝統のあるものから、クラフトビール、ワイン、蒜山ジャージー牛を使ったチーズと和洋様々なラインナップが注目を集めています!

一世代前ではタブーとされた製造手法の公開、軟水と硬水の違いを活かす共同醸造など、「発酵」を通じ常に新しいことに挑戦されています。

今回は「まにわ発酵's」の魅力をご紹介します。

河野酢味噌製造工場/酢・味噌・醤油

真庭市の中心地域である久世(くせ)で、初代から変わらない蔵と杉桶を使う河野酢味噌製造工場。

1888年創業の老舗で、酢、味噌、醤油のすべてを手作業で造られています。
また5代目の河野さんは「まにわ発酵's」を取りまとめる役割も果たしており、発酵に携わる人たちの中心的な存在でもあります。
風味の豊かな味噌は絶品ですが、糀(こうじ)を使ったドレッシングもクセになります。

【河野酢味噌製造工場】
所在地:真庭市久世267
TEL:0867-42-0102

美作ビアワークス/クラフトビール

元は給食の調理場であった施設を改装して造られた真庭初のクラフトビール醸造所である美作ビアワークス。
ブルワーの三浦さんがおひとりで切り盛りされており、地元産の副原料を使った遊び心に溢れたラインナップが味わえます。
これまでも30種類以上のオリジナルのクラフトビールを生み出してきました。

工房にはカウンターがあり、その場でクラフトビールが味わえるのも魅力です。

【美作ビアワークス】
所在地:真庭市江川817-1
TEL:0867-44-1535

落酒造場/日本酒「大正の鶴」

1893年に北房で創業した落酒造場。
伝統のある清酒の「大正の鶴」の蔵元であり、酒米には主に岡山県を代表する「朝日米」と「雄町米」、蛍が舞うほどの清らかな地元の中硬水を使い、力強くキレのある味わいを造りあげています。
蔵の周辺には岡山県指定の天然記念物である鍾乳洞がいくつかあり、穏やかな空気と水の流れを感じることができます。

【落酒造場】
所在地:真庭市下呰部664-4
TEL:0866-52-2311

御前酒蔵元 辻本店/日本酒「御前酒」

「まにわ発酵's」の中では一番の老舗である1804年創業の御前酒蔵元 辻本店。
勝山の地で隆盛を成した三浦藩御用達の献上酒として古くより親しまれた歴史があります。
酒蔵は勝山町並み保存地区内にあり、観光名所としても有名で、あの国民的映画作品である「男はつらいよ」のロケ地にもなったことも。

「お食事処 西蔵」、御前酒ショップ「SUMIYA」、「にしくらカフェ」の3店舗が入る「NISHIKURA」は、道を隔てた母屋と合わせ近代和風建築の特徴が表れ、歴史的景観に寄与している点が評価され、2013年11月「登録有形文化財」に登録されています。
酒米は全量岡山県産の「雄町米」、地元の軟水を使用。県内では初となる女性杜氏(とうじ)の蔵元としても話題に。なめらかで濃醇辛口の味わいが特徴です。

【御前酒蔵元 辻本店】
所在地:真庭市勝山116
TEL:0867-44-3155

イルリコッターロ(IL RICOTTARO)/チーズ

蒜山の奥地に工房を構える職人が造るチーズが絶品のイルリコッターロ(IL RICOTTARO)。

放牧したジャージー牛の搾りたてのミルクを使用したラインナップはどれも個性があります。
本場イタリア、シチリアと渡り歩き修行された経験を活かして、手間隙をかけて造られた濃厚な味わいはまさに発酵の成す技。

「まにわ発酵's」の一員でもあるひるぜんワイナリーには販売コーナーが設けられています。
リコッタチーズ、プローヴォラ(カチョカバロ)などチーズの種類も豊富で、パッケージの可愛らしい雰囲気がお土産にもピッタリです。

【イルリコッターロ(IL RICOTTARO)】
所在地:真庭市蒜山中福田960-31
TEL:090-3989-9415

蒜山ラッテバンビーノ/チーズ

酪農家であり、チーズ工房の職人である川合さんがこだわり抜いた逸品が味わえるのが蒜山ラッテバンビーノ。
常に美味しさを追い求める姿勢は、ジャージー牛の飼料にまで及び、手造りの美学が感じられます。

こちらも、「まにわ発酵's」の一員でもあるひるぜんワイナリーに販売コーナーが設けられています。
その美学に魅了され全国からファンが訪れるほどで、先日伺った際にも東京からわざわざ足を運んだお客さんもおり、試食の域を超えた太っ腹なチーズの試食祭りが開催されました。

※蒜山ラッテバンビーノではチーズの試食・購入のみ可能です。

【蒜山ラッテバンビーノ】
所在地:真庭市蒜山富山根681-1
TEL:0867-66-2658

ひるぜんワイナリー/ワイン

日本固有の種である「山葡萄(ヤマブドウ)」をメインに、芳醇なワインを多数造られています。
スタッフの方による丁寧な商品説明もあり、山葡萄はメスの木にしか実がならないといった豆知識も伺えました。
店内では試飲も可能でワイン以外にもぶどうジュースも置いてあるので、親子揃って楽しめる場所でもあります。
イルリコッターロや蒜山ラッテバンビーノのチーズも置いてあり、蒜山でお土産を買うのであれば、ここがおすすめ!

【ひるぜんワイナリー】
所在地:真庭市蒜山上福田1205-32
TEL:0867-66-4424
営業時間:10:00~17:00(4月~11月)/10:00~16:00(12月~3月)
定休日:無休/冬季のみ毎週火曜日(祝日の場合は翌日を振替休日)

まにわ発酵'sの商品が買える場所はどこ?

まにわ発酵'sの商品を手に入れようと思っても、真庭市内はとても広くて全てを巡るのは正直大変なのですが…

ご紹介したひるぜんワイナリー、御前酒蔵元 辻本店が運営する「NISHIKURA」内にあるショップ「SUMIYA」、そして真庭あぐりガーデンでまにわ発酵'sの商品が手に入れられます!

発酵食をお手軽にゲットしたい&真庭のその他のお土産を買いたいという場合におすすめです。

ただし、入荷のタイミングなどによっては手に入らない商品もあるので、事前に情報をチェックしてから買いに行きましょう。

【真庭あぐりガーデン】
所在地:真庭市中396-1
TEL:0867-45-7333
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日

まにわ発酵'sを体験する!

まにわ発酵'sの取り組みを知ってもらう機会として、過去には「発酵ツーリズム」という切り口でイベント出展やオンラインで蔵や工場などを案内するイベントも実施したそうです。

また「OUTDOOR×HACCOS -地域を醸す-」と称して、真庭市内のグランピング施設で、まにわ発酵'sならではのお酒の楽しみ方と発酵食を使ったアウトドア料理を提供するモニターツアーも行われています。

今後も定期的にイベントが実施されるそうなので、そちらをチェックしてみるのもいいかもしれません!
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事