い草製品

いぐさせいひん

岡山県のい草産業は、瀬戸内の恵まれた自然環境に育まれ、早島、倉敷周辺の県南部で隆盛を誇り、古くは量・質ともに日本一の産地でした。原料であるい草の生産は近年、量的には他の県より少なくなりましたが、加工技術は全国一です。
特に長い歴史と技術をもつ花莚(はなむしろ)の生産は全国生産量の約50%を占めています。い草の製織技術をもとに、コースター、スリッパなど実用品が作られ、お土産としても喜ばれています。

基本情報

写真ダウンロードURL観光写真ダウンロードはこちら