箭田大塚古墳

やたおおつかこふん

県下三大巨石古墳の一つで、内部にある石室は、巨大ないくつもの石を精密に組み合わせた横穴式の大空間で、入口の羨道とその奥の玄室に分かれています。6 世紀後半の築造と考えられており、直径54m、高さ7mの円墳です。

エリア
備中
カテゴリ
文化財・史跡

基本情報

住所 〒710-1301 岡山県倉敷市真備町箭田
公式サイト
交通アクセス(車)山陽自動車道玉島ICから約12分
交通アクセス(公共)吉備真備駅から徒歩約25分
駐車場県道54号線に無料駐車場あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集