井倉峡

いくらきょう
直立240mのダイナミックな峡谷

カルスト地形の阿哲台地を高梁川がV字に刻み、美しくダイナミックな峡谷を作っています。高さ240mにもおよぶ石灰岩の絶壁は圧巻の景色。秋の紅葉は石灰岩の灰色との美しいコントラストを楽しめます。また、全長1,200mの鍾乳洞・井倉洞は、高さ240mの石灰岩の絶壁に入り口があり、洞内の3つの滝をはじめ自然の神秘を体感できます。

基本情報

住所 〒719-2551 岡山県新見市井倉409
電話番号 0867-75-2224(井倉洞)
公式サイト
交通アクセス(車)中国自動車道新見ICから約20分または、岡山自動車道賀陽ICから約40分
交通アクセス(公共)JR井倉駅から徒歩約15分
駐車場普通車250台、バス20台
時期紅葉:10月下旬~11月中旬

季節情報

紅葉情報の最新状況 色あせ始め
紅葉情報のシーズン 例年の見頃:10月下旬~11月中旬

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設