矢掛ビジターセンター問屋

やかげビジターセンターといや

旧山陽道矢掛宿のメイン通りに建つ古民家を再生した観光案内施設。江戸時代には「因幡屋」という屋号で、宿場から宿場へ公用の貨客を運ぶ馬や人足などの輸送手配を行っていた場所です。入ってすぐの場所は吹き抜けになっており、2階に上がれば太い梁が間近に見学できます。建物や矢掛の町についての歴史が分かる展示のほか、観光パンフレットも設置されています。

エリア
備中
カテゴリ
観光案内所

基本情報

住所 〒714-1201 岡山県小田郡矢掛町矢掛1989
電話番号 0866-83-0001(やかげDMO)
FAX番号 0866-83-0025
営業時間9:00~17:00
定休日年末年始
交通アクセス(車)山陽自動車道鴨方ICから約20分
交通アクセス(公共)井原鉄道矢掛駅から徒歩約8分
駐車場近隣の観光駐車場を利用

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集