日曜日は矢掛へ!コンサートや寄席、歌声喫茶、朝市、マルシェなどイベント目白押し

江戸時代の面影が残る矢掛町で、日曜日ごとに楽しいイベントが行われているのをご存じですか? 観光交流施設でのサロンコンサートや落語会、歌声喫茶をはじめ、旧宿場町の一画で開催される生産者とふれあえる朝市、ローカル鉄道の駅が会場のマルシェなど、毎週日曜日にはどこかで何かが行われています。楽しいこと、美味しいものがいっぱいのイベントばかり。趣ある町並み散策とあわせて、ぜひお出かけしてみてください。
掲載日:2024年01月05日
  • ライター:おか旅編集部
  • 2243 ビュー

やかげ町家交流館 谷山サロンイベント(毎週日曜日)

築80年超の古民家の趣を感じられる観光交流施設「やかげ町家交流館」では、毎週日曜日にバラエティーに富んだイベントが開催されています。
会場は「谷山サロン」。古民家の落ち着いた雰囲気を活かした、最大100人収容できるホールです。イベントで使用していない時は、地元の人や観光客のくつろぎの場として開放されています。
イベント内容は幅広く、クラシックやジャズ、フォーク、ポップスをはじめ、めずらしい楽器を使った演奏会や、落語会、朗読会、講演会など多彩です。各月のイベント情報は公式サイトで発信しているのでチェックして。また、第1土曜日には「旧山陽道やかげ宿 宿場の歌声喫茶」も開催。青春時代の思い出の歌を、ピアノやアコーディオンの演奏にあわせてみんなで楽しく歌えます。参加費1,000円(お茶・お菓子付き)。

日曜朝市(毎月第2日曜日)

江戸時代の旧本陣と旧脇本陣が揃って残る旧宿場町にある「やかげ町家交流館」周辺にて、毎月第2日曜日に開催されている朝市で、町内外から訪れる多くのお客さんで賑わっています。11月は大名行列と同時開催で、開催時間も延長されます。
<開催時間>毎月第2日曜日 夏季8:00~12:00、冬季9:00~13:00
毎回平均40店舗が出店し、矢掛産の旬の新鮮野菜や果物を特価で販売。圏域の特産品をはじめ、矢掛テンペコロッケやばら寿司、焼鳥、焼菓子・パンのほか、ハンドメイド雑貨や木工品などのお店も並びます。生産者や作家と交流しながら買い物を楽しめる、アットホームな朝市です。

井原線DE得得市@矢掛駅(毎月第3日曜日)

毎月第3日曜日に井原鉄道の矢掛駅前で行われている「井原線DE得得市」。井原線で来場して買い物をすると、帰りの運賃がなんと無料に!買物するともれなく得得くじに挑戦でき、ポイントを集めると豪華商品が当たる抽選もあり!
<開催時間>毎月第3日曜日 9:00~12:00
平均出店数は10店舗。たこ焼き、から揚げ、矢掛テンペコロッケ、名物の黒米うどんのほか、焼菓子やハンドメイドの雑貨、スーパーボールすくいなどのお店も。マルシェのほか、子どもが楽しめるイベントも不定期で開催されている、大人も子どもも楽しめるイベントです。
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事