釣り堀「穂里山」で釣って、焼いて、食べる!! 手ぶらで楽しむ釣り体験

外で自然を楽しむ、いい季節になってきました。川の水温も下がり、川魚の脂も次第にのってきて美味しい季節に入ります。総社市街地から近い、総社市下倉にある釣り堀「穂里山」に行ってきました。
自然豊かな森の中にある「穂里山」では、水温が下がるのを待って、10月~6月くらいまで釣り堀をオープンされています。水温に応じて、10月は、ニジマス、その後、ヤマメ、イワナ、アマゴなど約800匹が釣り堀の中を泳いでいます。面白いくらい釣れて、そのまま串にさして炭火で焼いてくださり、焼き立て熱々を頂くことができ、美味しさ格別です!! 釣りが初めてでも、アウトドアが苦手でも、子供から大人まで楽しめます。
掲載日:2021年10月22日
  • ライター:高杉郁子
  • 2203 ビュー

釣り堀「穂里山」で釣り体験!!

総社市市街地からほど近い、自然豊かな釣り堀「穂里山」。幹線道路から少し山を登ると看板があり、それを頼りに登って行くと釣り堀の登り旗が見えてきます。車を降りると、子供達の楽しそうな「釣れた~!!」という声。引き寄せられるように、カメラ片手におじゃましてきました。
せっかくなので、お客様のご了解を得て、一緒に撮影をさせてもらいました。ご協力くださりありがとうございました。

【釣り堀「穂里山」】
所在地:総社市下倉2409-1
TEL:0866-99-1550
営業時間:10:00~16:00(通年)
営業日:土日祝(平日の事前予約は、4名以上から可)※夏季休業有
料金:竿は1本500円。ニジマス1匹400円、ヤマメ・アマゴ1匹500円、イワナ1匹600円(変動あり)。焼き代1匹100円。
 

賑わう釣り堀

釣り堀は、想像していたよりも地面よりかなり深い水槽になっていました。8~9月に水槽の水を抜いて、掃除、消毒をされているそうです。約800匹の魚がいるそうですが、黒っぽい影が動いているのが見える感じです。竿の餌が降りてきたところに、一斉に魚が集まっていきます。この日は、お天気も良く、お子様連れのファミリーで賑わっていました。市街地から離れた森の中なので、気温が少し低く感じます。防寒着があると過ごしやすいです。

「釣れた~!!」~ご兄弟に密着取材~

駐車場に着いた時から、「釣れた~!!」と声が聞こえていたご兄弟に許可を得て、取材に協力してもらいました。お兄ちゃんが餌をつけて釣り堀に垂らして間もなく、竿がぐいぐい引っ張られ、約20cmくらいのニジマスが引き上げられました!
弟くんが挟むものを持って助けに入ります。こちらでは、手つかみが苦手な方でも大丈夫なように、魚を挟む道具が用意されています。

元気のいいニジマスが釣れました!!

釣れたニジマスは、かなり元気で、針を飲み込んでいてはずしにくいので、オーナーの堀さんがはずしに来てくれました。針をはずされて自由になったニジマスは、さらに暴れて緊張が走りました。地面に落ちても大暴れのニジマスでした。2人とも真剣でした 笑。

「捕まえた!!」

「捕まえた!!」の声で、「わぁ~!見せて、見せて!!」とお願いして、シャッターチャンス!笑。
この魚、とても元気で、挟むのも一苦労のようでした。

バケツに捕獲!!

やっと捕まえた魚は、バケツに入れました。最初死んだふりをしていましたが、すぐにバケツの中を泳いでいました。「捕まえた!!」、さすが男の子、見ていて私も楽しい気持ちになりました 笑。

餌はうどん!!

気になる魚の餌ですが、うどんです。うどんに企業秘密の粉がまぶしてあります。「これなら触れる。」ミミズでなくてホッとしました。

私も釣ってみた!!

楽しそうにたくさん釣っているお客様を見ていて、私もやってみたくなりました。500円払って、竿をかりて、餌のうどんをつけて釣り堀に垂らすこと5回・・・。
全部スカ!完全に魚に遊ばれています 笑。
お客様の簡単に釣っている姿を見ているだけに焦る私・・・。

餌の付け方がポイント!!

オーナーの堀さんが、餌の付け方を教えてくれました。少し針が見えた方がよく、餌のうどんは1cmくらいでよいそうです。

「釣れた~!!」

餌の付け方を見直し、釣り堀に垂らしてみました。「餌は水の深いところまで沈めた方がええ。魚が食いついてくるから。」との堀さんの言葉のとおりにすると、ぐいぐい竿が引っ張られ、釣れました!
引き上げてうれしさいっぱいの私でしたが、魚の飲み込んだ針がはずせないので、堀さんにはずしてもらいました。そのとたん、魚は地面に跳ね上がり、挟む道具で捕まえ、やっとバケツに・・・。その後、面白いように釣れて、6匹釣りました。(釣った魚は釣り堀には戻せないのでご注意ください)

串にさして炭火焼

堀さんが下ごしらえをしてくださり、奥様が、炭火焼で焼いてくださいました(1匹につき、焼き代100円)。塩をかけて待つこと約20分です。

おにぎりなど持ち込みOKです

魚の裏表を返しながら、焼くのに約20分かかります。森の散策をしたり、おにぎりを持ってきて頂いても大丈夫だそうです。自動販売機にはジュースやビール、ノンアルコールもあるので、お好みで買うこともできます。

焼けた~!!

焼き立ての熱々は、サイコーに美味しいです。森の緑の中で、新鮮なお魚を、炭火で焼いて頂けるのは格別です。魚は、堀さんがわざわざ鳥取の方から仕入れられてるそうです。頭と背骨以外はまるかじりで食べることができました。2匹は軽く食べれました。残りの4匹はテイクアウトして持ち帰りしました。

「記事を見た!!」で200円割引(5匹以上で)

お得な割引クーポつけてくださいました。岡山観光WEBの「記事を見ました!!」で200円割引になります。(5匹以上で)【有効期限2022年6月末まで】
モミジの木に囲まれた「穂里山」は、今から紅葉のシーズンを迎えます。紅葉のモミジの下でぜひ、釣り堀体験をして、焼いて食べてみてくださいね。
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事