矢置岩

やおきいわ

吉備津神社内にある、大吉備津彦命が温羅(うら)との戦いのときに射た矢を置いたとされる岩です。吉備津神社には祭神である大吉備津彦命が、鬼ノ城に住む温羅を弓矢で退治したという伝説にちなんだ、矢を放って魔を祓い、国家安泰・五穀豊穣を祈る「矢立神事」があります。

エリア
備前
カテゴリ
文化財・史跡

基本情報

住所 〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931
電話番号 086-287-4111(吉備津神社)
営業時間境内拝観自由(受付所:8:30~16:00)
開門5時、閉門18時
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分または、岡山自動車道岡山総社ICから約15分
交通アクセス(公共)JR吉備津駅から徒歩約10分
駐車場普通車400台、バス4台

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集