観照寺梅まつり

かんしょうじうめまつり
~200年の臥龍梅と枝垂れ梅~

梅の寺として有名な観照寺では毎年2月下旬から3月上旬にピンクや白の梅の枝々が望むことができます。
境内には、紅白の枝垂れ梅など、美しい梅の木が十数本あり、なかでも樹齢200年を超すといわれる「臥龍梅(がりゅうばい)」は圧巻!
ゴツゴツした黒い幹が、ピンクの八重の花の艶やかさを一層引き立てています。
まつり当日は、吟詠にあわせて書道を行う「書道吟」や、梅の種飛ばしなどのイベントが開催されます。

エリア
備中
カテゴリ
自然・花

基本情報

開催期間 2019年2月24日(日)
※梅盆栽の展示は2月20日(水)頃~3月中旬頃
開催時間 10:00~
開催場所 観照寺
住所 〒714-1212 岡山県小田郡矢掛町横谷3663
電話番号 0866-82-1049(観照寺梅まつり奉賛会)
公式サイト
交通アクセス(車)山陽自動車道鴨方ICから約10分
交通アクセス(公共)井原鉄道矢掛駅からタクシー約10分
関連資料

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設