旧遷喬尋常小学校

きゅうせんきょうじんじょうしょうがっこう
人気映画のロケ地として選ばれた趣ある建造物

1907(明治40)年にルネッサンス様式の木造校舎として建てられた旧遷喬尋常小学校。完全なシンメトリー(左右対称)のデザインと白亜の外観が印象的です。1990(平成2)年に小学校としての役目を終え、現在は一般に公開されています。講堂の二重折り上げの洋風格(ごう)天井は風格を感じさせる設えです。『ALWAYS 三丁目の夕日』『火垂るの墓』などの映画のロケ地としても使われました。また、期間限定で行われている「なつかしの学校給食」も人気です。

エリア
美作
カテゴリ
文化財・史跡 ロケ地

基本情報

住所 〒719-3214 岡山県真庭市鍋屋17-1
電話番号 0867-42-7000(真庭エスパス文化振興財団)
FAX番号 0867-42-7202
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間9:00~18:00
定休日水曜日、祝日の翌日、12月27日~1月4日
料金無料
交通アクセス(車)米子自動車道久世ICから約5分
交通アクセス(公共)JR久世駅から徒歩約10分
駐車場普通車50台、バス3台

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設