ここから眺めるのが最高!岡山の高台ビュースポット9選

ダイナミックな風景は高いところにアリ!?水島コンビナートののこぎり屋根。蜃気楼のような城下町に、水面いっぱいの牡蠣いかだ!思いもよらない光景に出会えますよ。圧縮された美観地区の町並み!?ドミノ倒しのような瀬戸大橋の橋脚!?など、ココは外せない!一度は見てみたい!岡山ならではの美しい眺めも必見です。
掲載日:2022年04月11日
  • ライター:おもとまちこ
  • 3014 ビュー

大平山(瀬戸内市)

「日本の朝日百選」に認定されている、あけぼのの里・虫明の眺めです!
港や海岸からの景色も素敵ですが、大平山にも絶景ビュースポットが!愛生園のある長島。牡蠣いかだ。岡山ならではの風景ですよ。平清盛の父(忠盛)も和歌を詠んだという朝日のベストシーズンは、9月1日前後1週間なんですって。
所在地:瀬戸内市邑久町虫明(虫明IC~465号線でいこいの村方面へ。迫門の曙眺望地の看板あり)

備中松山城(高梁市)

現存天守12城の中でも山城はココだけ!という、日本最高所の天守からの眺めは格別ですよ。澄んだ空気。まるで蜃気楼のような、高梁の町並み。ふいご峠駐車場から自力で登城した人だけが味わえる、とにかく高い!標高430mのご褒美ビューです。猫城主・さんじゅーろーの石製ベンチも今春登場!お城をバックにベストショットをどうぞ。
所在地:高梁市内山下1(備中松山城天守2階)

津山城址(津山市)

高さ140mの鶴山の勾配。さらにその上にも石垣が層を成してそそり立つ!津山城からの眺望は外せません!奥女中さんたちが住んだという長~い長屋(長局)跡には、藤棚と眺めのためのベンチが並んでいます。反りあがった石垣の上からは、断崖の際に立ったような気分も味わえますよ。桜に始まって、藤、ツツジ、アジサイまで。花も長く楽しめます。
所在地:津山市山下135
 

亀島山(倉敷市)

小さな丘なのに眺めは壮大!自動車、縫製、石油に製鉄などなど。水島臨海工業地帯のコンビナート群が、隅々まで良く見えますよ。かわいいクレーンや、レトロなのこぎり屋根。質感から、ものづくりの熱まで伝わってくる光景です。全長2kmの地下工場が丘の下にあったりと、水島の歴史も感じられる公園ですよ。
所在地:倉敷市亀島1-2-1709(亀島山花と緑の丘公園の頂上)

鷲羽山(倉敷市)

この角度からの瀬戸大橋はなかなか見られません!しかも自動車道と線路が2本ずつ、合計4つの「四つ目トンネル」の真上という、レアな地点からの眺め。ちょっと状況把握が追い付かない!?ココだけの景色ですよ。鷲羽山第2展望台から遊歩道で20分程。ビジターセンターや鐘秀峰(山頂)をめぐりながらの瀬戸内景色。ご堪能あれ。
所在地:倉敷市下津井田之浦1-2(ビジターセンター先 東屋展望台)

王子が岳(玉野市)

かつては浦田ヶ浜とも呼ばれた渋川海岸の、1kmにもわたる美しい砂浜。巨石や遺跡の存在する歴史ロマンあふれる宮田山や、日比精練所の煙突など。王子が岳のニコニコ岩周辺に登ると、玉野市の魅力をまるっと感じることができますよ!四国の山々。おにぎりの様な大槌島。奇岩の上からの眺めは、これまた格別です!
所在地:玉野市渋川4(または倉敷市唐琴町7 パークセンター)
レストハウスとパークセンターの屋上景ももれなく楽しんだら、遊歩道を散策しながら桜園地方面へ!浜のわん曲。鵜石浜の堤防。雁山岬や田の口港の石灯籠まで!430号線沿いの地形が、型抜きのようにクッキリ見えますよ。児島駅周辺。鷲羽山。さらにその向こうの水島まで。眼下に広がる景色を独り占めしちゃいましょう。

鶴形山(倉敷市)

ひしめき合う白壁の家々。いろどり豊かな瓦屋根。鶴形山からの眺めと言えば阿智神社の絵馬殿が有名ですが、その絵馬殿のほぼ真下あたりにある本栄寺も穴場スポットなんです!鐘楼のある上段前から美観地区を眺める、まるで圧縮されたような町並み。そのフシギな遠近感に、すっかり魅了されますよ。築300年超の町家・井上家住宅と合わせてどうぞ。
所在地:倉敷市本町12 鶴形山公園(倉敷市本町1-41 本栄寺)

城山(笠岡市真鍋島)

こんな秘境が岡山に!?ナショナルジオグラフィックに出てきそうな、自然そのままの景色が目の前に広がっています!阿弥陀山に天神鼻(展望台)。島裏のひっそりとした砂浜から、塩飽諸島の島々まで。真鍋水軍もここから海を見渡したのでしょうか。島の最高峰から、大自然のパノラマを満喫できますよ!漁村に史跡。裏道小径。波音をききながらめぐってみて下さいね。
所在地:笠岡市真鍋島(城山展望台)

遥照山(浅口市)

空も雲も近い!標高405mの遥照山からは、浅口市の海から山までが一望できますよ。日々刻々と色を変える瀬戸内の景色。天文博物館や、遥照山総合公園など。ビュースポットごとに、それぞれ違った風景が楽しめるのも魅力です。安倍晴明が居を構えたとされる阿部山が山続きにあったりと、山岳信仰の歴史も多くのこる霊峰。一度は登ってみるべし!ですよ。
所在地:浅口市金光町上竹2536-25
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事