吹屋ふるさと村

ふきやふるさとむら
ベンガラ色で統一されたノスタルジックな風景

中国山地の山懐に抱かれた吹屋は、ベンガラ生産やその原料であるローハで巨大な富を築いた豪商たちが作り上げた町。赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された赤い町並みが印象的です。精巧な意匠が施された豪商たちの屋敷は一見の価値あり。岡山県「ふるさと村」にも指定されています。ベンガラの絵の具を使ってハンカチやバッグを作る体験プランも人気です。

エリア
備中
カテゴリ
町並み・美観地区 ロケ地

基本情報

住所 〒719-2341 岡山県高梁市成羽町吹屋
電話番号 0866-29-2222(成羽町観光協会吹屋支部)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
交通アクセス(車)岡山自動車道賀陽ICから約50分
交通アクセス(公共)JR備中高梁駅から吹屋行きバス約55分、終点下車
駐車場普通車100台、バス5台

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

動画

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集