備中高松城址

びっちゅうたかまつじょうし
黒田官兵衛の奇策・水攻めの主戦場となった城址

天正10年(1582)、この地で秀吉軍と毛利軍が戦った「高松城水攻め」がありました。近くには水攻め築堤跡が残っています。現在は公園として整備され、当時に思いを馳せながら散策を楽しむことができます。公園の中央にある7000平方メートルもの広大な堀には、毎年7月中旬になると蓮「宗治蓮」が約4000平方メートルにわたって咲き乱れます。

エリア
備前
カテゴリ
文化財・史跡

基本情報

住所 〒701-1335 岡山県岡山市北区高松
電話番号 086-287-5554(高松城址公園資料館)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間10:00~15:00
定休日月曜日、年末年始
交通アクセス(車)岡山自動車道岡山総社ICから約15分
交通アクセス(公共)JR備中高松駅から徒歩約10分
駐車場普通車30台、バス5台
※バスの駐車については事前に高松城址公園資料館へ電話でご確認ください
時期蓮(ハス):7月中旬
写真ダウンロードURL観光写真ダウンロードはこちら

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設