津山まなびの鉄道館

つやままなびのてつどうかん
鉄道ファン必見!懐かしい車両を多数展示

津山まなびの鉄道館は、旧津山扇形機関車庫として車両、転車台、蒸気機関車の動輪など展示するスペースと、岡山の鉄道の歴史や、鉄道のしくみを体験しながら学べるスペース、さらに、津山の街並みをジオラマ展示したスペースで構成されています。1936年に建設された旧津山扇形機関車庫は現存するものでは国内2番目の規模を誇る貴重な施設です。国内で1台のみ製造された大馬力のエンジンを積んだディーゼル機関車「DE50-1」が保存されています。鉄道や機関車に興味がある人は必見です。

エリア
美作
カテゴリ
美術館・博物館

基本情報

住所 〒708-0882 岡山県津山市大谷
電話番号 0868-35-3343(津山まなびの鉄道館)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間9:00~16:00(入館は15:30まで)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~31日
料金大人300円、小・中学生100円、幼児、障がい者無料
交通アクセス(車)中国自動車道津山ICから約15分
交通アクセス(公共)JR津山駅から徒歩約10分
駐車場普通車35台
写真ダウンロードURL観光写真ダウンロードはこちら

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設