井原市立田中美術館

いばらしりつでんちゅうびじゅつかん

近代彫刻界の巨匠・平櫛田中(ひらくしでんちゅう)の作品を保存展示して、永くその偉業をたたえるとともに、郷土文化の向上に役立てるため、1969年に「田中館」として開館。1973年には博物館法により登録され、「田中美術館」と改称、1983年には井原市の市制30周年を記念して新館を開館しました。
所蔵品は、生前に田中が市内の小・中・高校へ寄贈していた作品や、「田中館」の開館により新しく寄贈された作品と、田中歿後遺族から贈られた遺作・遺品を中心とし、田中と関係の深い日本美術院の作家や平櫛田中賞受賞作家の作品があります。また、3階には、田中が数々の名作を作り出した東京上野桜木町のアトリエを再現し、当時の面影を偲ばせています。美術館前には田中の作品を配した公園「田中苑」があり、四季折々の自然を楽しむことができます。

エリア
備中
カテゴリ
美術館・博物館

基本情報

住所 〒715-0019 岡山県井原市井原町315
電話番号 0866-62-8787
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)、展示替期間、年末年始
料金大人400円
小・中・高・65歳以上無料
特別催事期間中は特別料金
交通アクセス(車)山陽自動車道笠岡ICから約20分
交通アクセス(公共)井原鉄道井原駅から徒歩約15分
駐車場普通車64台、バス5台
EV充電スタンド(中速1台)あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集