矢掛宿(伝統的建造物群保存地区)

やかげしゅく
江戸時代の旧本陣と旧脇本陣が揃って残る山陽道の宿場町

町並みのほぼ中央には江戸時代に本陣を務めた石井家が、また東方には脇本陣であった高草家があります。国指定重要文化財として、ともに良好に保存されているのは、全国の宿場町でも例を見ません。
2020年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

エリア
備中
カテゴリ
町並み・美観地区

基本情報

住所 岡山県小田郡矢掛町矢掛及び小林の各一部
電話番号 0866-82-1016(矢掛町産業観光課)
公式サイト
交通アクセス(車)山陽自動車道鴨方ICから約20分
交通アクセス(公共)井原鉄道矢掛駅から徒歩約5分
写真ダウンロードURL観光写真ダウンロードはこちら

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集