GREENable HIRUZEN

グリーナブルヒルゼン

サステナブルの価値をより多くの人に知ってもらうための発信拠点施設「GREENable HIRUZEN(グリーナブルヒルゼン)」が2021年7月15日に真庭市蒜山高原にオープン。この施設は建築家の隈研吾氏が設計監修した施設で、東京・晴海で一度活用された木造の建物を移築したものです。
これまでのコンクリートの建築にはできない移築可能な建築物は、脱炭素・サステナブルな建築として、また、都市と地方との資源・文化の交流を表すものとして、ブランドの象徴となっています。
施設は、サステナブルを実践できるグッズを販売するビジターセンター・ショップ、芸術文化を発信する真庭市蒜山ミュージアム、体験プログラムを提供するサイクリングセンター、CLTパビリオン『風の葉』から構成されています。

【実施中の感染症防止対策】
  • 清掃・消毒を定期的に実施しています
  • ソーシャルディスタンスに配慮しています
  • しっかり換気しています
  • 消毒液を常備しています
  • 飛沫防止対策を実施しています
  • マスクの着用や検温など体調管理を徹底しています

基本情報

住所 岡山県真庭市蒜山上福田1205-220
電話番号 0867-45-0750(GREENable HIRUZEN)
公式サイト
営業時間9:00~17:00
定休日水曜日(祝日の場合は翌平日)
料金敷地内は入場自由
交通アクセス(車)米子自動車道 蒜山ICより車で約5分
交通アクセス(公共)JR中国勝山駅より真庭市コミュニティバスで約1時間30分、蒜山高原センター前下車
駐車場7台(ヒルゼン高原センター駐車場もご利用ください)
付帯施設ビジターセンター・ショップ、ミュージアム、サイクリングセンター、CLTパビリオン『風の葉』
備考★関連記事★
のんびり、ゆったり♪「GREENable HIRUZEN」と蒜山の秋を巡る一日(おか旅)

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集