なんてフォトジェニック!異世界感あふれる「お稲荷さん」8選【岡山県南編】

最上稲荷のある岡山市内以外にも見逃せない「お稲荷さん」(稲荷社)がまだまだ沢山ありますよ。朱色の直角連鳥居!?ネコのようにかわいい白狐さまなど。その土地ごとに趣の異なる個性豊かなお稲荷さん。歴史の深さを感じながら参拝してみませんか?
掲載日:2023年08月30日
  • ライター:おもとまちこ
  • 3940 ビュー

1.臥龍稲荷神社(玉野市/玉比咩神社)

巨大な霊石「立石」から火の玉が飛び出したという伝説が残る「玉比咩神社(たまひめじんじゃ)」。境内の奥には、その火の玉が落ちたとされる稲荷神社があります。臥龍山(がりょうざん)の中腹の祠までは焼き物の狛狐さんや、造船所の眺望を楽しみながら、えいほえいほと登りましょう。
ゴツゴツとした大きな岩が、積み重なる岸壁に赤い屋根。巨石や奇石の宝庫・玉野市ならではの佇まいです。参拝の後の参道からの海景色もまた格別。瀬戸内海。フシギな伝説や歴史。パワースポットとしては勿論のこと、海町玉野をまるごと堪能できるおすすめスポットでもあります。

【臥龍稲荷神社】(玉比咩神社)
所在地:玉野市玉5-15
TEL:086-331-6805
 

2.古城山稲富稲荷神社(笠岡市)

かつて村上水軍の一族が城を築いたという古城山。その中腹にある稲荷神社の参道がこれまた珍百景なのです。鳥居の先には、線路に、川に、高架まで。渡ってくぐって。人知を超えた!?行程となっております。そして木立の中の、静寂につつまれた階段をのぼりきると、見事な朱塗りの拝殿が目の前に。
笠岡の宮大工の技がつまった社殿を見上げると、その装飾美と存在感に圧倒され尽くします。屋根の上のキュートなお狐さまなど。360°、細部に渡ってこだわりが感じられます。足組部分がちょっとした木製迷路のようだったり。さらには笠岡の港を一望というおまけ付き。出会えたことに感謝したくなった稲荷社でした。

【古城山稲富稲荷神社】
所在地:笠岡市笠岡2363
TEL:086-562-2372

3.稲荷神社(倉敷市)

JR茶屋町駅にほど近い住宅街の中に、ぽっかりと緑が生い茂る稲荷神社が。たくさんの祠がありますが、稲荷社を包み込む幻想的な空気。まるで一つの物語を見ているかのようです。木肌に歴史を感じる本殿は塩飽大工の手によるものなんだとか。なるほど味わい深い訳です。
鳥居には「正一位稲荷大明神」の石額。小さな太鼓橋や随身門など、参道の見どころも押さえておきましょう。鍵をくわえたお狐さまの絵馬(達成の鍵絵馬)で、願いの扉がひらかれますように。奉納行事では茶屋町の「鬼」文化も継承するなど、地域に親しまれるお稲荷さんです。

【稲荷神社】
所在地:倉敷市茶屋町1547
TEL:086-428-5577

4.城山稲荷神社(倉敷市)

あの美観地区にも、知る人ぞ知る稲荷社があるのをご存じですか?
アイビースクエアの正門から目と鼻の先。駐車場の一角の松林の中に、赤鳥居が直角に曲がって連なっています。人々を大火事から守ったという伝説から、災い除けの神さまとして白狐さまが祀られているんだとか。ネコのような狛狐さまにもほっこり。

【城山稲荷神社】
所在地:倉敷市本町16-1-1(倉敷アイビースクエアフローラルコート前)
 

5.鶴崎神社(早島町)

早島町の氏神様と言えばこちら鶴崎神社。脇参道や表参道の道すがらにも、650年の歴史がひしひしと感じられます。境内を参拝しながら歩いて行くと、おやおや。大きなお狐さまの足元に、ミニお狐さまたちがワイワイ大集合。願いも沢山届きますか!?
塩飽大工の作という本殿や、唐破風付き双殿造りの拝殿。遺跡のような2本の石階段に、何対もの狛犬さまたち。まるで荘厳な舞台のようです。目を凝らして、時間をかけて、鑑賞したくなりますよ。ご神木のアクラの木。縁結びの木に、枝ぶりの立派な松の木など。自然からのパワーもいただきましょう。
【鶴崎神社】
所在地:都窪郡早島町早島2220
TEL:086-482-0097

6.五流稲荷大明神(倉敷市)

赤ちょうちんに赤い旗。1300年もの伝統を誇る修験道の総本山にも、ローカル感あふれる稲荷社がひそんでいます。マイナスイオン漂う自然豊かな庭園と、真っ赤な火炎を背負った不動明王さま。緑の空間の中に「赤」が映えるお参り処です。

【五流稲荷大明神】(五流尊瀧院)
所在地:倉敷市林952
TEL:086-485-0027

7.天神社(瀬戸内市)

石段の参道から、振り向けば海!瀬戸内海一望の拝殿で学問の神さまへお参りをしたら、仲良く2つ並んだ稲荷社へもしっかりご挨拶を。赤い鳥居の下のお狐さまたちも、キラキラ輝く海景色を眺めているのでしょうか。遠くまでつづく島々。のどかな町並み。本当に良いところです、牛窓。

【天神社】
所在地:瀬戸内市牛窓町牛窓3224

8.稲荷町公会堂(総社市)

路地をさまよっていると、裏窓にうっすらと白いお狐さまのお背中が浮かび上がっています。なんと公会堂の中にお稲荷さまが祀られているようです。姿かたちも様々なお地蔵さまたちが、ひとつ屋根の下で並んでいたり。石の祠がずらりと並んでいたり。五穀豊穣、商売繫盛。町をめぐれば稲荷アリ。町歩きの楽しみがふえますよ。

【稲荷町公会堂】
所在地:総社市総社2-10
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事