頼久寺庭園

らいきゅうじていえん
小堀遠州作の枯山水庭園が素晴らしい

頼久寺は、足利尊氏が諸国に建立させた安国寺の一つと言われ、庭園は国指定の名勝となっています。庭園は備中国奉行として当地に赴任していた小堀遠州が築いた枯山水で、遠州庭園の原点が見える庭として注目されています。江戸初期の完成で、桃山後期の特徴が表れており、そのままの姿で保存されているのも貴重です。

基本情報

住所 〒716-0016 岡山県高梁市頼久寺町18
電話番号 0866-22-3516(頼久寺庭園)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間9:00~17:00
定休日なし
料金大人300円、中・高校生200円、小学生以下無料
交通アクセス(車)岡山自動車道賀陽ICから約20分
交通アクセス(公共)JR備中高梁駅から徒歩約15分
駐車場普通車10台
時期ツツジ::4月下旬~5月下旬(1,000平方メートル)

季節情報

ツツジ・サツキの最新状況 新芽の状態 ※つつじはGW明け頃~、サツキは5月末頃~
ツツジ・サツキのシーズン

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設