道の駅山陽道やかげ宿

みちのえきさんようどうやかげじゅく
工業デザイナー・水戸岡鋭治氏監修

旧山陽道の宿場町・矢掛町の国道486号線沿いに建つ道の駅です。駅舎のデザインは井原鉄道の「夢やすらぎ号」のほか、九州新幹線「つばめ」や豪華寝台列車「ななつ星」などのデザインを手がけた岡山出身の工業デザイナー・水戸岡鋭治氏が監修。隣接する商店街を物販・飲食コーナーと位置づけ、あえて施設内には飲食や物産販売の店舗を置かないめずらしいスタイルです。1階には矢掛町内の観光と物産の紹介コーナー、2階にはボールプールや絵本があるキッズルームと水戸岡氏の作品を紹介するコーナー、建物を一周する広々としたデッキがあります。

エリア
備中
カテゴリ
道の駅

基本情報

住所 〒714-1201 岡山県小田郡矢掛町矢掛1988-10
電話番号 0866-63-4300
営業時間10:00~18:00
交通アクセス(車)山陽自動車道・鴨方ICから約15分、または笠岡ICから約20分
交通アクセス(公共)井原鉄道井原線・矢掛駅から徒歩約10分
駐車場39台

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集