現代アートと産業遺産を訪ねて。瀬戸内国際芸術祭2島早回りの旅

現代アートと産業遺産を訪ねて。瀬戸内国際芸術祭2島早回りの旅
  • 所要時間: 1日コース
  • 主な移動手段: 電車、バス、船
JR岡山駅から直行バスと船で犬島・豊島を巡り、宇野港経由で効率よくJR岡山駅へ戻る日帰り2島周遊プラン。時間がない方にもおすすめです。
START
1

JR岡山駅(9:52発)


  • JR岡山駅(9:52発)
JR岡山駅の後楽園口(東口)バスターミナル10番乗り場から「西宝伝」行き直行バスが運行されています。
直行バス約50分
2

宝伝港(11:00発)


  • 宝伝港(11:00発)
JR岡山駅からの直行バスは、10:45に「西宝伝」到着。
「西宝伝」バス停から宝伝港までは徒歩約5分。
「犬島」行きの定期船(あけぼの丸)は11:00発。
あけぼの丸:086-947-0912
約10分
3

犬島


瀬戸内海に浮かぶアートの島として注目!
  • 犬島
  • 犬島
  • 犬島
  • 犬島
  • 犬島
岡山市東部、宝伝の沖約3kmに浮かぶ犬島は岡山市唯一の有人島です。近代産業遺産でもある銅の精錬所跡を再生した「犬島精錬所美術館」や、犬島の集落で展開される「家プロジェクト」など、アートの島として注目を集めています。島の豊かな自然を満喫しながらのキャンプや海水浴、シーカヤック体験などの楽しみがいっぱい!島には宿泊施設もあるので、のんびりと島時間を満喫することができます。
4

犬島精錬所美術館


犬島に残る銅製錬所の遺構を保存・再生した美術館
  • 犬島精錬所美術館
「遺産・建築・アート・環境」による新たな地域創造のモデルとして循環型社会を意識した美術館です。犬島精錬所美術館の敷地内にある製錬所跡は、2007年度経済産業省 地域活性化のための「近代化産業遺産群33」に認定されました。
また、2009年、産業遺産を活用したアートの島として、国土交通省「島の宝100景」に選ばれました。
写真:犬島精錬所美術館 阿野太一
家浦港へ高速船約25分
5

豊島


  • 豊島
「犬島」を13:00に出発して、豊島の「家浦」に13:25到着。
四国汽船:087-892-3104
「豊島美術館」「豊島横尾館」などがあり、直島とともに現代アートの島として知られていますが、なだらかな島の斜面に広がる美しい唐櫃(からと)の棚田や、青い海と白い砂浜が広がる神子ヶ浜などの海水浴場など、自然美も満喫できます。
家浦港から高速船約25分
6

宇野港(16:50着)


  • 宇野港(16:50着)
豊島の「家浦港」を16:25に出発して、「宇野港」に16:50到着。
小豆島豊島フェリー:0879-62-1348
7

宇野港周辺


  • 宇野港周辺
漂流物のオブジェ「宇野のチヌ」をはじめ、舟のいかりやスクリューに不要になった鉄材が組み合わされたダイナミックな鉄のアート「舟底の記憶」など、宇野港周辺にはユニークな野外アートが点在しています。
写真:Ⓒ淀川テクニック
8

JR宇野駅(18:07発)


  • JR宇野駅(18:07発)
宇野港周辺のアートを散策したあとは、電車で岡山へ。
約50分
9

JR岡山駅(19:00着)


  • JR岡山駅(19:00着)
JR岡山駅には19:00到着
GOAL
マップを見る

このページを見ている人は、こんなページも見ています