癒しの岡山三名湯「湯原・湯郷・奥津」

多様な温泉を楽しみながら、湯治&美肌湯の効果を体感! 

岡山県北にある美作三湯は、湯郷温泉・湯原温泉・奥津温泉の3つの名湯からなる西日本有数の温泉地。
自然に囲まれてゆったり癒されるも良し、趣ある湯治場の佇まいや温泉街を楽しむも良し。
心も体もほっこりあたたまる温泉旅はいかがですか?

露天風呂番付西の横綱! 「湯原温泉」

古くは豊臣秀吉の時代から湯治の地として知られる湯原温泉は、神経痛や冷え性にも効果があるとされます。車でのアクセスが便利ですが、最寄りの中国勝山駅や近場の主要地からはバスも出ています。
全国露天風呂番付にて西の横綱と認められた「砂湯」が有名です。他にも、温泉街沿いに存在する歴史碑やこの地に関する展示のある温泉ミュージアム、日帰り温泉を楽しめる湯本温泉館などがあります。

歴史ある湯治・美肌の湯「湯郷温泉」で、家族皆で楽しめるレトロな雰囲気を満喫!

1200年前に円仁法師によって発見されたとされる、「鷺の湯」の別名を持つ湯郷温泉は、傷に効く湯治の効果、美肌の効果を持つとされます。最寄りのJR林野駅から、バスやタクシーを使い10分足らずで行くことができます。
近隣は大山展望台など豊かな自然を味わえる景勝地に恵まれている他、「おもちゃのまち」として家族三代で楽しめる温泉地としても知られます。
湯郷温泉の元湯でもある「湯郷鷺温泉館」では、多様な形態の温泉入浴を楽しむことができます。

山々と清流に囲まれた自然豊かな秘境の湯「奥津温泉」で極上のリラックスタイムを

江戸時代の藩主にも重宝されていた、山川に囲まれた美しい景観の中に存在する奥津温泉は、風光明媚な「美人の湯」として知られています。
古くからの習慣が名物化した「足踏み洗濯」や、豊かな自然の生み出す景勝地などの見所も併せ持つ奥津温泉。
木のぬくもりに包まれたリラクゼーション空間「花美人の里」では、日帰り入浴も楽しめます。