夢二郷土美術館本館

ゆめじきょうどびじゅつかんほんかん
大正時代に活躍した日本を代表する芸術家竹久夢二を紹介する美術館

岡山出身で大正浪漫を代表する詩人画家でデザイナーの先駆けでもある竹久夢二の美術館。
代表作「立田姫」「西海岸の裸婦」を含む肉筆作品で髄一の所蔵を誇り、年に4回の企画展で常時百点以上を展示。2017年に水戸岡悦治氏の監修でリニューアルされ、夢二の絵から飛び出したような美術館のお庭番ねこ「黑の助」も気まぐれ出勤する「黑の助の部屋」展示コーナーや、回廊を通って行く「art café 夢二」は夢二と水戸岡氏の時空を超えてコラボレーションした贅沢な空間で必見です。展示空間の中でカフェやショップを楽しむことができ、カフェでは岡山の食材にこだわった千屋牛のカレーなどのランチメニューに加え、夢二の愛した焼き菓子「ガルバルジィ」などのスイーツも人気です。また、ショップではここでしか買えないオリジナルグッズも多彩に揃っています。

エリア
備前
カテゴリ
美術館・博物館

基本情報

住所 〒703-8256 岡山県岡山市中区浜2-1-32
電話番号 086-271-1000(夢二郷土美術館本館)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月1日
料金大人800円、中・高・大学生400円、小学生300円
20名以上の団体は2割引き、岡山県内の65歳以上の方は証明できるもののご提示で1割引き
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約30分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から路面電車東山行き約5分、城下下車徒歩約15分
駐車場普通車10台、バス2台

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設