下津井のたこ・干しだこ

しもついのたこ・ほしだこ

下津井沖で水揚げされるタコが「下津井ダコ」として全国的に有名です。「一年のうち、おいしくない時期は3日しかない」と言われるほど、年中おいしくいただけますが、秋から冬のタコは「寒ダコ」と呼ばれ、一年の中でももっとも身が締まり、旨味が凝縮されています。下津井沖では11月になるとタコ漁が最盛期になります。昼間は穴に入って隠れているタコの習慣を利用し、早朝から昼にかけてタコ壷を仕掛け、午後から蛸壺を引き上げます。マダコは頭から足の先まで60cmほどもある大きなタコで、タコを選ぶ時は、足が短く、太いものを選ぶのがおすすめです。

基本情報

住所 岡山県倉敷市
電話番号 086-262-4444(岡山県漁連)