体験してきた!倉敷シーサイドホテルの造船所見学ツアーと絶景ガーデンBBQ

倉敷シーサイドホテルは、瀬戸内海と水島コンビナートが眺められる立地にあるホテルで、宿泊者限定の「造船所見学ツアー」があると聞き、行って来ました。
絶景を眺めながらのガーデンバーベキューは、宿泊者でなくても楽しめます。リゾート気分を味わうのにぴったり!
掲載日:2020年07月22日
  • ライター:こばん(小林美希)
  • 1069 ビュー
倉敷市児島塩生、水島コンビナートにある倉敷シーサイドホテル。瀬戸内海と工業地帯を同時に見渡すことができるロケーションです。
広々としたロビーやレストラン、芝生が美しいガーデン、瀬戸内海を眺めながら楽しめるプールもあります。
サノヤス造船株式会社が運営しており、宿泊者限定の造船所見学ツアーでは、隣接する造船所を見学することができます。ロビーには船の模型が。
ホテルの入り口には船のいかりがありました。
お部屋には児島のデニムが使われていたりと、こだわりが見えました。オーシャンビューのお部屋もあります。

造船所見学ツアー

かねてから気になっていた、宿泊者限定の造船所見学ツアーへ特別に参加させていただきました。
ホテルからマイクロバスで、隣接するサノヤス造船に向かいます。
工場の外からもよく見える、サノヤス造船のシンボル、門型クレーン。この下がどうなっているのか見ることができます!
(造船所内は撮影禁止です。こちらの画像は倉敷シーサイドホテルさんにお借りしました)
大きなプールのような、船をつくる「ドック」をすぐ間近に見ることができました。私たちが行ったときも、作りかけの船が迫力満点で待ち構えていました。船の大きさは、約230m! 石炭などを運ぶ、8万トンクラスの船が作られていました。
マイクロバスでドックの先端(海)まで行き、船を作る工程を説明していただけました。
運がよければ、このようにクレーンが運んでいる様子を見ることができるかもしれません。
造船所のあとは、門型クレーンがよく見える、隣の公共岸壁まで連れて行っていただけました。水島コンビナートと瀬戸内海の島々を背景に、様々な船がやってきます。
こちらは私が以前からお気に入りの撮影スポットでした。夕日の時間が特に好きです。
造船所見学ツアーは、宿泊者限定の見学ツアーとなります。ご宿泊の際はぜひ行ってみてください。おすすめです。

絶景!ガーデンバーベキュー

青空のもと、友人たちとガーデンバーベキューをしてきました!
ミートセット、シーフードセット(ひとり3,500円、5,500円のセットがあり)ラグジュアリーセット(8,000円)から選ぶことができます。
※価格は税別で、昼(ソフトドリンク込み)。夜はアルコールを含むドリンク込みでプラス1,000円。90分制飲み放題。
画像はラグジュアリーセットです。
お肉や野菜に加え、海老、アワビ、タコも。食材は仕入れの都合により変更になることがありますが、できるだけ地元の食材を使うようにされてるそうです。
美しい芝生と瀬戸内海が眺められるロケーション。心地いい風を感じながら、開放感溢れる空間で食べるとさらに美味しいバーベキュー!
こんなにリゾート感あふれるスポットがあるとは知らず、友人たちも感激していました。会話もはずみ、楽しい時間が過ごせました。
ガーデンバーベキューは夏季限定、予約制で昼・夜実施中です。宿泊しない場合でも利用できます。

プール、芝生で思いきり遊べる

ガーデンバーベキューをした目の前は、800坪の広い芝生になっています。
瀬戸内海の風が感じられます。子どもたちも思いきり走り回れそう!
サノヤス造船の門型クレーンと、多島美を一望できます。
プールは2020年は宿泊客か、バーベキューをご利用の方のみ利用できます。こちらもオーシャンビューで最高!
瀬戸内の景色を体感できる、倉敷シーサイドホテル。青空の下でのバーベキュー、おすすめです!
2020年は7月20日(月)から9月30日(水)まで開催の「倉敷アフタヌーンティー」、美しすぎるスイーツセットも見逃せません。
(画像は倉敷アフタヌーンティー公式サイトよりお借りしました)

【倉敷シーサイドホテル】
所在地:倉敷市児島塩生2767-21
電話:086-475-1616
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事