猫主猫さんじゅーろー

猫城主 さんじゅーろー

  • 猫城主さんじゅーろー

    猫城主さんじゅーろー

  • お散歩中のさんじゅーろー

    お散歩中のさんじゅーろー

  • お昼寝中のさんじゅーろー

    お昼寝中のさんじゅーろー

平成30年7月豪雨の後、備中松山城三の丸で保護された推定3歳のオス猫。備中松山藩の藩士から新撰組の隊長になった谷三十郎にちなみ「さんじゅーろー」と名付けられました。その可愛らしさと人懐っこさから観光客の人気となり、豪雨で落ち込んだ城の入場者数をV字回復させました。その後一時行方不明になりましたが、懸命の捜索の末、無事発見され、備中松山城PR大使「猫城主 さんじゅーろー」として12月16日に正式デビュー。今後、「さんじゅーろー」は、原則、城の管理事務所に常駐し、定期的に城内見回り(1日2回、10時と14時)を行います。
備中松山城 城主猫 さんじゅーろーInstagram(@sanju_ro_)