真っ赤な果実に誘われて。食べ放題で大満足のいちご狩りに行ってきた!

くだもの王国おかやまでは、冬も美味しいフルーツが楽しめます。この季節はなんと言っても「いちご」。今が旬! つやつや輝く赤い果実を食べ放題で堪能できる、いちご狩りに行ってきました。
掲載日:2021年01月20日
  • ライター:おか旅編集部
  • 848 ビュー

美作農園

今回訪ねたのは美作市の観光農園「美作農園」さん。中国自動車道美作ICから約20分、または山陽自動車道和気ICから約30分の場所にあります。美作三湯のひとつ、湯郷温泉からも近い観光農園です。
※いちご狩りは予約優先。当日の空き状況は電話(TEL:0868-74-3887)で確認を。

冬でもあったかい、いちごハウス

直売所で受付・支払いを済ませたら、食べ頃のいちごが待つビニールハウスへ。ハウスの中は冬でもポカポカ。コートやマフラーを着ていると汗をかくほどなので、いちご狩りは軽装で挑むのが正解です!

高設栽培で広めの通路はベビーカーも入れる!

こちらのハウスは高設栽培のため、立ったまま収穫ができます。また、地面にいちごが触れないため、摘んでそのまま食べられるのも嬉しいところ。通路も広いのでベビーカーでも通ることができます。

4つの人気品種を食べ比べできる!

「美作農園」では、酸味がほとんどなくやわらかな果肉の「あきひめ」、ジューシーでコクがあり香りの良い「紅ほっぺ」、酸味と甘みが調和していてしっかりとした食味の「さちのか」、ビタミンCたっぷりで糖度が高く濃厚な味わいの「おいCベリー」の4品種が食べ比べできます。どれも人気品種で贅沢!  ※前日までに予約すれば、受付でおもちを1個プレゼント(小学生以上)。自分で摘んだいちごをのせてオリジナルいちご大福も作れます。

食べ放題はたっぷり40分! 好みの味をみつけよう

真っ赤に熟したいちごがずらりと実るハウスでは、どれから食べればいいか迷ってしまいそう。品種によって大きさもかたちも味も様々。食べ放題はたっぷり40分あるので、それぞれの品種を味わって好みの味をみつけて。

土日祝限定で楽しめる特別な体験プラン(要予約)

土日祝限定で行われているのが今シーズンから始まった「摘みたていちごでチョコフォンデュ&いちご大福だんご作り体験」。まず専用の容器を持ってハウスに向かい、自分でいちごを収穫。蓋が閉まればOKなので驚くほど沢山入ります。この量はかなりお得! 直売所隣のテーブル席にはフォンデュ用のチョコレートの他に、パンやだんご、生クリームや餡、ドリンク、さらに七輪が用意されているので思い思いに楽しんで。2,750円(1名)、予約は2名~受付。

農園メイドのスイーツやジャムも販売

直売所ではお得な価格でいちごが購入できるほか、品種別のいちごジャムや、いちご、ぶどう、白桃のジャムを使った「岡山プリン」なども販売しています。直売所限定の特大サイズの朝採れいちごとなめらか食感のヒメノモチを使った「プレミアムいちご大福」も週末限定で登場。農園で手作りされる自家製スイーツも見逃せません。
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事