【2024年】岡山の春の祭典「岡山さくらカーニバル」とは? 今年はいつ開催? 屋台は出るの? 見どころやアクセスなどもご紹介

岡山後楽園や岡山城など有名観光スポットのすぐ近く、岡山市中心部の旭川河川敷で開催される「岡山さくらカーニバル」。岡山市民に花見を満喫してもらおうと、1986年から桜の開花時期にあわせて行われている春の恒例イベントには、例年約7万人が来場しています。
この記事では今年の開催日程や見どころ、屋台の出店情報、アクセスなどについて解説します。
掲載日:2024年03月07日
  • ライター:おか旅編集部
  • 26571 ビュー

2024年の「岡山さくらカーニバル」開催概要

開催日時:2024年3月29日(金)~4月7日(日)10:00~21:00
会場:旭川河川敷(岡山後楽園東側/蓬莱橋~相生橋間)
料金:入場無料
問い合わせ先:086-803-8015 (岡山さくらカーニバル実行委員会)
※会期中の問い合わせ先:090-8719-9744(現地本部)

「岡山さくらカーニバル」の見どころ

【約1kmに渡って続くソメイヨシノの桜並木!】
旭川にかかる蓬莱橋から相生橋の間の約400mが会場。この一帯には約1kmに渡り約250本のソメイヨシノが植えられており、満開の頃には降り注ぐような桜を間近に楽しめます。
【満開の桜とお城のコラボレーションも必見!】
会場から旭川と岡山後楽園を挟んだ場所に岡山城があり、満開の桜越しに岡山城が望めるビュースポットが各所にあります。
【日没後はライトアップも楽しめる!】
日没~21時まで、投光器やぼんぼりで桜がライトアップされます。昼間とは異なる、幻想的な光景も必見です。

屋台の出店はある?

期間中は河川敷に飲食屋台が約50軒出店します。屋台出店エリアは会場の南側なので、相生橋方面から行く方が近いです。

定番から岡山の味まで多彩なグルメが集合

唐揚げやポテト、牛串に窯焼きピッツァ、千屋牛ラーメンに日生カキ、地ビール、地酒など、おまつりの定番フードから岡山ならではのご当地グルメも楽しめます。
クレープやチョコバナナなどのスイーツ系や、食べ歩きできるメニューもあります。ほかにもカラーボールや金魚すくいなどのお楽しみ系も!

会場に駐車場はある?

専用駐車場はないため、バス、路面電車などの公共交通機関をご利用ください。岡山後楽園からも歩いてすぐです。

会場内にトイレはある?

期間中は会場内に仮設トイレが設置されます。屋台出店ブースの両端にそれぞれ男女トイレがあります。

注意事項

お花見はマナーを守って行いましょう。
会場内のゴミ箱は屋台専用です。シート、炭、持ち込んだ弁当や食品、飲料のゴミは必ず持ち帰りましょう。

「岡山さくらカーニバル」にはどうやって行く?

【アクセス】
バス:JR岡山駅東口(後楽園口)バス乗り場(1番)から乗車約15分、「後楽園前」下車、蓬莱橋まで徒歩すぐ。
路面電車:「岡山駅前」電停から「東山」行きに乗車約5分、「城下」下車、蓬莱橋まで徒歩約10分。

2024年の見頃はいつ?

岡山県公式観光サイト「岡山観光WEB」では、県内の桜スポットの開花状況をお知らせしています。
岡山さくらカーニバル会場の開花状況は、「旭川さくらみち」をチェック!

マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事