秋を満喫!道の駅「笠岡ベイファーム」のコスモス畑と新名物・ハートコロッケ

暑さがようやく落ち着き秋らしい気候となり、行楽にうってつけの時期ですね!
今回は、コスモスが見頃となっている笠岡ベイファームに行ってきました。
さらに、今年6月に販売開始された新ご当地グルメ「ハートコロッケ」もいただいてきましたよ。
掲載日:2023年10月27日
  • ライター:月子
  • 2293 ビュー

道の駅「笠岡ベイファーム」とは

道の駅「笠岡ベイファーム」とは、笠岡湾干拓地にある道の駅です。
とっても広い花畑が隣接しており、現在満開のコスモスをはじめとして、春は菜の花とポピー、夏はひまわりと、四季折々の花畑が楽しめます。入場料は無料です。
直売所やレストラン、テイクアウトコーナーなども充実しています。
また、休憩所や地域情報発信コーナーもありますので、観光の拠点として訪れるといいですよ。

4つの花畑

さっそくコスモス畑に行ってみましょう。
駐車場から道路を挟んだ向かい側に、「花畑のご案内」の看板がありました。
とっても広い笠岡ベイファーム。 看板で確認していくと わかりやすいですよ。
今はDの畑がコスモス畑になっています。
Dの畑は笠岡ベイファームの北東側にあります。
畑がうっすらピンク色に染まっているのが見えますね。
笠岡ベイファームでは、約3,000万本ものコスモスが植えられています。
時期をずらして植えている場所もあるので、11月に入ってからも満開のコスモスが楽しめますよ。

コスモス畑に到着

駅風のかわいらしい看板です。
このコスモス畑がどこなのか、一目瞭然。
記念撮影に、ぴったりの場所です。

満開のコスモス畑で秋満喫

ピンクや白のコスモスが目を楽しませてくれます。
秋風にゆらゆらとゆれるコスモスは、まるでダンスを踊っているかのよう。
そんな明るいピンク色のかわいらしい花々を見ていると、ウキウキしてきます。
自然は心をリフレッシュさせてくれますね。

青空とコスモス

下からあおって撮ると、視点が変わった面白い写真が撮れますよ。
虫たちはこんな風に見えているのかもしれませんね。

個性豊かなコスモスたち

コスモスの一輪 一輪もそれぞれ個性があります。
赤みが濃いコスモスは、まるでベルベットのよう。
単色ではなく輪郭が赤いピンクのコスモスや、ピンクで縁取られた白いコスモスも。

6月に新発売のご当地グルメ

美しいコスモス畑を堪能したら、次はグルメです!
道の駅笠岡ベイファームでは、2023年6月から新しくハートコロッケを発売しました。
ハートコロッケは、道の駅の テイクアウトコーナー「ひまわりカフェ」で購入できます。
券売機でチケットを購入します。
1つ150円のお手頃価格!
購入したら、お隣にあるカウンターでチケットを渡してくださいね。
ハートコロッケは、現場で揚げているんですよ。

日山精肉店のハートコロッケ

こちらが、新名物・ハートコロッケです。
見てください、かわいいでしょ!
コロッケがハート型なんですよ。
ちっちゃいお子様もハート型だと「かわいい!」と、食べたくなる!
インスタ映えもばっちりです。

しっかりとした衣はカリっとした歯ざわりで、揚げ物の美味しさの真骨頂。
一口齧れば、にんにくの風味をふわっと感じます。
中身はジャガイモと玉ねぎの甘みを感じ、しっかりとマッシュされたとってもなめらかな舌触り。
その甘味となめらかさによって、とっても優しい味わいでした。お肉も入ってますよ!
ほんと、美味しいんですよ!
何個も食べたくなっちゃう美味しさ!
ぜひ、召し上がってみてくださいね。

にんにくの町・笠岡

にんにくは、笠岡の特産物なんです。
ハートコロッケににんにくが入っていることで、においが気になるあなた。
安心してください!
笠岡のにんにくは、においが控えめで旨味が強いという、にんにくの良いところが凝縮されたにんにく!
そして、ハートコロッケは万人に食べてもらいたいという想いで開発されているので、小さいお子さんも食べられるくらいの丁度いいにんにく味です。

ハートコロッケ開発者の箱田社長と笠岡商工会議所の小笠原さん

ハートコロッケを開発された株式会社日山精肉店 代表取締役 箱田 遥郁さん(左)と、笠岡商工会議所の小笠原 匡志さん(右)にお話を伺いました。

ハートコロッケは、日山精肉店さんの日山コロッケがベースとなっています。
日山コロッケは、保育園のお誕生日会で食べたりなど、地元の人は小さいころから食べている馴染み深い味なのだそうです。
笠岡の人のソウルフードでもあるのですね。

笠岡は、たくさん素敵な場所があって、おいしいものもある。
ぜひ多くの人に笠岡の良さを知ってもらいたい!
人口減少が続く地元笠岡を盛り上げたい!
そんな熱い想いを語ってくださった箱田社長。
笠岡の特産品であるにんにくを使うことで、にんにく農家さんも元気になることができます。

かわいいパッケージの秘密

このニンニクイラストパッケージ、シンプルおしゃれでかわいいですよね!
なんと、箱田社長がデザインされたそうですよ。
しかも!
箱田社長が1個ずつにんにくスタンプを押しているそうです。

地元を活性化したいという想いがハートに詰め込まれた、アツアツのコロッケ。
ぜひ、召し上がってみてくださいね。

直売所

コロッケでお腹が満ちた後は、お土産も見てみましょう!
そう、ここは道の駅。
花畑やグルメだけでなく、地元でとれた新鮮な農産物や海産物、特産品を買うことができます。

笠岡ベイファームならではの鮮魚

ご覧ください!
新鮮なお魚ですよ!
道の駅での野菜販売は良くみかけますが、お魚をこのような状態で売っているのはなかなかないですよね!
トロ箱での販売は珍しいです。
生け簀もあり、高級魚のアコウ(キジハタ)が沢山泳いでいました。

笠岡産シャインマスカット

岡山の特産品といえば、フルーツ。
笠岡産のシャインマスカットも売っています。

お笑いコンビ「千鳥」大悟さんの生まれ故郷の特産品

大人気お笑いコンビ「千鳥」の大悟さんの生まれ故郷は笠岡市にある北木島。
北木石と呼ばれる花崗岩が有名で、石を加工したグッズも売っています。
千鳥さんコンビがパッケージとなったお土産菓子も売っていましたよ。

まとめとアクセス

いかがでしたでしょうか。
満開のコスモス畑、新ご当地グルメ、鮮魚や新鮮な農産物などのお土産と、魅力いっぱいの笠岡ベイファーム。ぜひ訪れて、ハートコロッケも食べてみてくださいね。

【道の駅笠岡ベイファーム】
所在地:笠岡市カブト南町245-5
TEL:0865-67-6755
営業時間
 直売所:9:00~18:00
 レストラン四季彩:11:00~15:00
 ひまわりカフェ9:00~17:00
定休日:年始
交通アクセス
 車: 山陽自動車道笠岡ICから約25分
 公共: JR笠岡駅からタクシー約15分
駐車場普通車80台・大型車46台・臨時駐車場あり
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事