里庄町でランチ!「ル・コック・ルージュ」でカジュアルフレンチを楽しもう

ミュージシャン・藤井風さんの出身地として知られ、全国各地から多くの人が訪れている里庄町。メッセージ入りサインが飾られた町役場をはじめ、ミュージックビデオのロケ地、デビュー前にライブを行ったお店など、聖地めぐりが人気です。そんなおでかけの途中に外せないのが美味しいグルメ! 今回はカジュアルにフランス料理が楽しめるお店をご紹介します。
掲載日:2024年07月01日
  • ライター:おか旅編集部
  • 7584 ビュー
国道2号線沿いに建つ「Le coq rouge(ル コック ルージュ)」は、インダストリアルでスタイリッシュな外観が目を惹くフレンチカフェ。ランチからスイーツ、本格的なコース料理まで、リーズナブルに楽しめると地元で評判の一軒です。
店に入ると雰囲気が一変。モダンでシックな空間が広がります。高い天井、ゆったりと配置されたテーブル席、窓に映る緑。心地よさが溢れる店内は、20人~50人までの貸し切りも可能で、バスツアーの昼食場所として利用されることもあるそうです。ツアーのランチがこんな素敵なお店だったらテンションが上がりそう。
人気は1日限定15食の「日替わり欲張りランチ」(1,580円)。スープ、パンまたはライス付き。この日の献立はサーモンがのったサラダに、デミグラスソースの煮込みハンバーグ、クリームコロッケ、キッシュ。ハンバーグは店の一番人気で、隠し味はなんと砂糖醤油だそう。ごはんにも合う味付けで、年配のお客さんにも好評です。ほかにも、ポークカツレツやチキン南蛮、ビーフ100%のメンチカツ、ズワイ蟹のクリームコロッケなどがメインの終日食べられる洋食セットはどれも1,000円台とお手頃。コース料理も2,800円~!
食事メニューだけでなくスイーツも充実しているので、カフェ使いもOKです。自家製のスイーツは毎日約5種類を用意。この日は、りんごのシブースト、チーズケーキ、紅茶のシフォンケーキ、クリームブリュレ、ココナッツのブラマンジェでした。どれも美味しそうで迷います。ランチデザートは350円(ドリンクとセットの場合600円)。
可動壁で仕切れる窓側のテーブル席は、6人までの個室(全3室)としても利用でき、家族や友人たちとの会食にも便利。少人数で個室、大勢で貸切り、さらに食事付きのイベント会場としてなど、シチュエーションにあわせて使える自由度の高さが魅力です。過去にはふるさと納税限定コラボ企画として、地元出身ミュージシャン・藤井空さんのライブも行われました。
現在開催中の、里庄町内の店舗が自慢のメニューで町を盛り上げるグルメ企画「里庄カレーなんとか」にも参加。「ル・コック・ルージュ」で食べられるのは「欧風カレーと大きなエビフライ」(2,480円)。こだわりのフォンドヴォーに甘く炒めた玉ねぎをたっぷり使ったフレンチスタイルのカレーはコク深い味わい。メニュー名に違わず、贅沢にも大きな有頭海老のフライが2本ものっています。
オーナーシェフの合田吉博さんと奥様のさゆりさん。穏やかな佇まいのお二人は、お店の雰囲気そのものです。和やかな空気感が漂うお店で美味しいフランス料理やスイーツを味わう。そんな“口福”のひとときが叶う里庄町の名店へぜひ出かけてみて。

【Le coq rouge】
所在地:岡山県浅口郡里庄町浜中133-5
TEL:0865-75-0316
営業時間:日・月・火曜日11:00~20:00(L.O.19:00)、水曜日11:00~15:00(L.O.14:00)、
金・土曜日11:00~21:00(L.O.19:30)
定休日:木曜日
駐車場:15台
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事