県産品ショップ「晴れの国おかやま館」で選ぶ! 岡山のお土産5選

「ありがとう!」や「よろしく!」など、大事な人に想いを伝えるタイミングはたくさんありますよね。また、新しく出会った人に渡す記念の品や、大切な人と離れてしまう時に贈るプレゼントもあるでしょう。そんな時に選びたい、岡山ならではの品を紹介します。
※当記事は地元岡山の魅力発見や情報発信を学ぶ大学生ライターさんが企画し、取材執筆したものです。
掲載日:2021年09月03日
  • ライター:おか旅編集部
  • 616 ビュー

食べる宝石箱! 「おかやまで育った4種のフルーツタルト」

お土産用の焼菓子は色々な店で見かけますが、このフルーツタルトはひと味違います。岡山県産のニューピオーネ、清水白桃、シャインマスカット、マルベリーを使ったタルトなのです。見た目のパッケージもカラフルで目を引きますが、タルトもキラキラしていてかわいいんです。写真映えすること間違いなし! 新商品なので話題の種にもなりそう!
4個入り810円(税込)

あの篤姫も食べた!? 「柚べし」・「吉備の柚っこ」

かつては宿場町として栄えていた矢掛町の特産品です。柚べしはその昔、旅人に食べられていたおにぎりに柚を少々混ぜ込んだものや、柚の中をくりぬいて中にもち米や味噌を入れた保存食が原型です。写真右の「柚べし」は実際に味噌が練りこまれている昔ながらのもの。あの篤姫も食べたと伝わっています。左の「吉備の柚っこ」は食べやすい一口サイズで、カジュアルに楽しめます。
柚べし378円(税込)、吉備の柚っこ432円(税込)

色んなシーンと相性バッチリ!! 「倉敷帆布トートバッグ」

岡山と言えばジーンズと思い浮かべる人も多いでしょうが、帆布も有名です! 帆布とは言葉の通り、船の帆用の布。生地が丈夫なので何を入れても安心です。また、使用していくうちに柔らかくなり味が出るのが特徴です。シンプルなデザインですが、「倉敷帆布」というワンポイントロゴもアクセントで目立っていて素敵ですよね。
倉敷帆布トート(小)タテ型3,850円(税込)

漁師の家庭の味! 「牡蠣味噌(甘口・辛口)」

岡山県は牡蠣の産地で有名。この商品は牡蠣漁師の家で生まれたものです。家族で食卓を囲む時にご飯のお供としても良し、お酒のつまみにするも良し。万能な存在になること間違いなし! 
牡蠣味噌 甘口・辛口各648円(税込)

一目置かれる贈り物!「イ草のビンかご」と「マスカット酒」

近年かごバッグブームで岡山県のイ草のバッグが注目されています。こちらは職人によって手作業で編まれている、「これそ匠の技!」と感じる逸品です。実際に持ってみると軽いのに丈夫なのが魅力的。サイズも2種類展開しているので、お酒の瓶のサイズに合わせて選んで。岡山らしいお酒を入れてプレゼントするとお洒落で、一目置かれそうです。
イ草のビンかご(小)1,760円(税込)、マスカット酒300ml 990円(税込)

晴れの国おかやま館で購入できます!

岡山県の特産品やお土産を取り扱っているお店。食べ物だけでなく、備前焼などの工芸品も扱っています。岡山駅から東山行きの路面電車に乗り、「城下」で下車し、表町商店街に入るとすぐ。表町商店街の中にあり、向いには岡山シンフォニーホールや本屋の丸善があります。

住所:岡山県岡山市北区表町1-1-22
営業時間:10:00~19:00
休日:火曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
TEL:086-234-2270
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事