絶景&絶品!日本の原風景が楽しめる「棚田のお宿 阿吽山房」で癒されてきた。

田植えが終わり、緑の稲が美しい棚田が広がる美咲町の、お山のてっぺんにある「棚田のお宿 阿吽山房(あうんさんぼう)」に行ってきました!!
日本の原風景が楽しめるこちらのお宿、朝の雲海は、絶景です。太陽が沈むころは、穏やかな夕陽が眺められ、夜には星がきれいで、天の川も見れます。ありのままの自然をパノラマで楽しめるお宿ですが、今回は、人気のランチを頂いてきました。
4匹のワンちゃんがいて、看板犬の桜ちゃんと梅ちゃんがとてもいい時間を作ってくれました。オーナーご夫妻のお人柄も親しみやすく、ついつい長居したくなる、そんなお宿でした。ヘリポートも備えていて、関東や関西から直接ヘリで来れ、インバウンドのお客様にも人気だそうです。このお宿の魅力は、日本の原風景の中に身を置き、オーナーご夫妻の温かいおもてなしに、気持ちの鎧をはずせるところだと思いました。次は、泊りに行きたいと思います。
掲載日:2020年07月28日
  • ライター:高杉郁子
  • 695 ビュー

やすらぎの古民家「阿吽山房(あうんさんぼう)」

百年以上前の古材を集め、5年以上の歳月をかけて個性的、かつ過ごしやすいお宿として人気の「阿吽山房」。車のナビだけを頼りにたどり着きました!!見渡す限り山と棚田の中、“ぽつんと一軒家”的にお山のてっぺんにステキな古民家が!笑。

ステキなカフェ空間

玄関の重厚感のある扉を開けて玄関に入ると、天空のカフェにいるかのような気分になります。空がこんなにも近くに感じたことはありません。

吹き抜けの客室

吹き抜けの階段を上がると宿泊のスペースになっています。天井を高くとった梁の見事な客室は、快適で開放感があります。土や木、紙など自然素材のみで作られた空間は、静かで穏やかな時間が流れていて、ぐっすり眠れそうです。時折聞こえてくる鳥の声が気持ちを和ませてくれました。お風呂は、もちろん檜風呂です。

囲炉裏端!!

囲炉裏端のスペースもあります。予約をすれば、別室の囲炉裏端のお部屋でお食事を取ることもでき、人気だそうです。

ボリュームたっぷりのランチ!!

「お好きなお席にどうぞ~」と言われ、空が近くに見える和室でランチを頂きました。ニガウリ、トウガン、ヤマイモ、シイタケ、ナスビなど地元で採れた食材が煮物や天婦羅になっていて、採れたての野菜の美味しさに感動でした。スーパーで買う野菜とは、全然違います。お料理は美味しく、かなりボリューム感があり、お腹いっぱいになりました。こちらは、阿吽山房昼膳(前日までに要予約)2,000円(税別)
ランチ:土日祝日のみ(12:00~16:00、OS14:00)

デザートは見晴らしの良いスペースで!!

デザートは、見晴らしの良い洋風の落ち着いたスペースで頂きました。ここから見渡せる景色は、様々な自然の表情が見れそうです。朝は雲海、夕方は夕焼け、雪が降った景色はきっと絶景だと思います。

絶景スペース!!

女性ならきっとここでお茶を頂きたくなりますよ!!

絶景の雲海

寒い季節によく見れる雲海ですが、夏でも雨上がりに見れるそうです。
お写真はお借りしました。

陶芸体験

国内外で受賞歴ある陶芸家、高垣門土オーナーのご指導で、世界に一つだけのオリジナル作品を作ることができます。室内にも作品が展示されていて、見るのも楽しいです。
体験料:5,000円(税抜)
作陶時間:約2時間(ドリンクとお菓子付き)

お宿の看板娘、梅ちゃん

縁側がお気に入りの場所のようです。かめがハウスでとても居心地がよさそうです。近くに「森の山歩みち」や「棚田の散歩道」など、森林浴が楽しめる散歩道があり、ワンちゃんと一緒にお散歩もできます。里山に咲く草花、樹木の香り、石や岩などの自然の姿に触れると心も癒されます。

お宿の看板犬、桜ちゃん

阿吽山房には、4匹のワンちゃんがいます。最長老の桜ちゃんは、人間でいうところの90歳くらいです。梅ちゃんのお母さんです。とても賢いワンちゃんで、車までお見送りをしてくれました。

なんと!都市部からヘリで入れます。

裏山にヘリポートがあるので、関東、関西から直接日本の原風景にタイムトリップ可能です。「エコヘリ」でタクシー感覚で飛んでこれます。
エコヘリ」で予約可能。

【棚田のお宿 阿吽山房】
 所在地:久米郡美咲町境2335-3
 TEL:0868-68-0989
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事