キーワードはワッフル…?津山市のオシャレなカフェにはこんな共通点が!

津山市にあるふたつのオシャレなカフェ。
どちらも本業とは別にカフェ事業を展開しており、そこには驚きの共通点がありました!
リフォームのタカラ産業とスポーツクラブのGlobe(グローブ)がそれぞれ運営するカフェに行ってみました。
掲載日:2022年12月27日
  • ライター:酒井悠
  • 2241 ビュー

リフォーム専門店が作ったこだわりのカフェ「t.cafe」

2022年9月にオープンした、t.cafe(ティードットカフェ)。
リフォーム専門店のタカラ産業が、幸せが集まる場所 ― 「TAKARA+(タカラプラス)」― をコンセプトに立ち上げた複合施設内にあるカフェです!
中国地方ではここだけでしか飲めないという最高級の豆から抽出されたコーヒーと、生地と素材にこだわった食感が売りのワッフルが味わえるお店です。

ワッフルをメインにしたメニューの数々

10月に訪れた際にいただいた、気まぐれランチプレート。
この時は、アスパラチーズの肉巻き春巻き、自家製甘酒味噌、かぼちゃとサツマイモのスープ、たっぷり野菜のサラダ、自家製にんじんドレッシング、早瀬豆腐店さんのおからを使ったサラダ、スパニッシュ風オムレツの組み合わせでした。
サクサクの春巻きとプレートを彩る品々のバランスが絶妙でした。
こちらは12月後半から提供されている気まぐれランチプレートです!
今回も魅力的な品が賑やかに並んでおり、どれも美味しそうです。
写真のようにセットライスを新庄村のひめのもちを使ったワッフルにすることも出来ます。
あんこクリームが乗った定番メニューのデザートワッフルは、抹茶のパウダーがほのかにまぶしてあり、和の味わいが楽しめました。

他にも、はちみつバター、チョコバナナ、りんごシナモン、季節のフルーツなど、デザートワッフルはバリエーションも豊富です!
季節のフルーツとワッフルがタワーを形成したワッフルパーティーは、なんとワッフルの生地が4枚も重なっており、その間に旬のフルーツであるイチゴがふんだんに使われている贅沢な一品!
1人で食べてもOKとメニューには書いてありましたが、ここはさすがにシェアしないとお腹が…ということもあり、ホットティーとのセットでいただきました。

三世代で訪れてほしい魅力が詰まった施設

今回訪れたt.cafeの他にも、バイヤーが厳選した雑貨やアイテムが目を引く「t.treat」、インテリアが飾られイベントスペースにもなる「t.wood hall」、屋外に設置された "注文ミニハウス" の展示スペース「t.space」など、リフォームに興味がある方もない方も、気軽に訪れることができる場所になっています。
元々、タカラ産業は多くのイベントを行なっており、新たな施設は大人から子どもまで、三世代が気軽にライフスタイルに触れて楽しめる場所として、今まで以上に地域から愛されるのではないでしょうか。

【t.cafe】(ティードットカフェ)
所在地:津山市国分寺118-4
TEL:0868-26-0155
営業時間:10:00~16:30
定休日:月曜日・祝日

グリーンヒルズにリニューアルオープンした「Globe Cafe」

外観のガラスドームが特徴的なGlobe Cafe(グローブカフェ)。
以前は津山市内の別の場所で営業していましたが、グリーンヒルズにあったグラスハウスの跡地にスポーツクラブの「Globe Sports Dome」が出来たことがキッカケで、2022年5月に移転&リニューアルしました!
エントランス部分に併設されたカフェは、とてもオシャレな雰囲気で、まるで海外?と錯覚するぐらい。

「Domeワッフル」をいただきます

こちらの最大の魅力は、管理栄養士の方が監修する米粉で作られた「Domeワッフル」がとても手頃な価格で味わえることです。

例えば、季節限定のアップルクリーム味のワッフルは450円。都会のカフェで食べたら、倍ぐらいの値段はするかと思います。
秋に訪れた時にはスイートポテトを使っており、季節が感じられるメニューも魅力的です。
レギュラーのワッフルは、さらにお安い350円で味わえます。
生地には津山産の米粉を使っており、もちもちの食感が味わえます。
この価格なら、レギュラーと限定のふたつを頼んでも良いでしょう!という勝手な言い訳を作って、オーダーをしました。
左がレギュラーで一番人気のチョコバナナクリーム、右は季節限定アップルクリームです。
チョコレートソースのかかった、バナナとイチゴのハーモニーがたまりません!
こちらにはシナモンパウダーが!見た目も美しく、目でも味わえるような上品な雰囲気になっていますね。
ドリンクも人気メニューのチャイラテをホットで頼みました。
アッサム茶の茶葉が使われており、とても香りが高く濃厚な味わいでした。

「体と心を健康に!」をモットーに

レジャープールがメインだったグラスハウスの跡地を、大胆にリノベーションしたのが「Globe Sports Dome」。

プールの大部分を埋め立て、バスケットボールやバレーボールが行えるアリーナのほか、50mのトラック、ボルダリングエリア、プールエリアなど、様々な競技に対応可能な施設に生まれ変わりました。
地域の子どもたちに、スポーツを通じて身体的、精神的に「健康」に育ってほしいと願うオーナーの考えがあり、人生100年時代に向け「Exciting days」をキーワードに、自分の体を自分の思うように動かすこと(= 体)、何事にも前向きに取り組むこと(= 心)が、すなわち「健康」である、という理念があるそうです。
地域の方々に手軽に健康について考えてもらい、リピートしやすいよう、カフェメニューの栄養バランスや味にもこだわり、価格面でもハードルを下げて誰でも気軽に入れるような環境作りをされていました。

来るたびに、次はどんな限定メニューがあるだろうと楽しみになり、親子で入りやすい雰囲気もあるカフェでした。

【Globe cafe】
所在地:津山市大田512(Globe Sports Dome内)
TEL:0868-27-0080
営業時間:10:00~17:30(※2023年1月より約2ヶ月間は営業時間が変更:12:00~17:30)
定休日:日曜日・祝日
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事