桜も桃も楽しめる!花いっぱいのサウスビレッジと周辺お花見スポット!

色とりどりの花があふれる岡山市サウスビレッジ!樹齢500年の山桜に、地元民が集まる堤桜まで!家族みんなで出かけたい春のお花見スポットとお手軽グルメ詰まってます!行列ができるコロッケや新登場の高級バナナなど、お花見のお供にお一つどうぞ!
掲載日:2019年03月22日
  • ライター:おもとまちこ
  • 1244 ビュー

サウスビレッジの桃と桜

淡く美しい桜、紅くあざやかな桃。桃源郷のような園内では春を代表する花の共演がたのしめます!6月上旬までならイチゴ狩りもおすすめ!インターネットから予約もできるのでとっても便利です。

サウスビレッジの花々

ハーブ、菜の花、たんぽぽなど沢山の花々が咲き乱れる園内には、風車や跳ね橋など画になるスポットもいっぱい!夏はひょうたんプールに花火大会。他にもハンドメイドマーケットやペットOKの「しっぽいち」など様々なイベントも開催されにぎわいます。

ロードサイドマーケットのれんこんコロッケ(サウスビレッジ内)

これです、これ、行列のできる名物コロッケ!灘崎特産のれんこんがシャキシャキなのにクリーミー。揚げるそばから売れてしまうのでいつでも熱々がいただけます。週末は早々に売り切れることもあるのでお早めに!れんこんチップスもおすすめです。朝どれ野菜、鮮魚。おこわやバラ寿司など地元の味が並びます。

みやま公園の桜

7000本もの桜が起伏に富んだ園内を彩ります!桜祭り期間中は屋台もならんでとってもにぎやか。大型遊具にレンタサイクル、パターゴルフにドッグランと老若男女ペットまでファミリー総出で楽しめますよ!イギリス庭園の小高い丘からの桜景色も素敵です。
みやま公園はなんと24時間開放されているので夜桜もOKなんです!夕方からはぼんぼりも点灯します。
そしてアナゴと並ぶ名物といえば食べてびっくり紫色!玉野の「八十八家本店」さんの紫芋コロッケです!紅・白の豚まんなどカラフルグルメも気軽に味わえます。
※2019深山さくらまつり→4/1(日)~4/14(日)開催予定
 

道の駅みやま公園

百貨店で行列ができる岡山高級バナナの波が玉野にも!2019年2月に出荷スタートしたばかりの玉野産「玉野乃美果月(たまののみかづき)」は、かなりの南国芳醇テイストでした!お花見での話題をさらえる逸品です。同2月リニューアルの特産品売り場も高級感漂いすぎ!宇野の本格飲茶の店「無天茶坊」のちまきなど品ぞろえも豊富ですよ。

奥迫川の大山桜(岡山県天然記念物)

県北は醍醐桜、そして県南最大級の名桜といえばこの大山桜!推定樹齢500年ともいわれる老樹の佇まいや色合いはまさに別格。およそ20分の山道ではありますが、斜面に堂々と立つ姿を見れば「登って良かった!」ひと目で魅了されてしまいます。

大山桜からのながめ

大山桜のそばの桜の下で絶景をしばし堪能。登山道はちょっと傾斜がありますが短い距離なので、小さいお子さんでもロープをつたったりと冒険気分をたのしんで!きっと素敵な思い出になりますよ!自然豊かな奥迫川周辺では夏にはホタル、秋には大イチョウなど四季折々の美しい風景に出会えます。

奥迫川の桜祭り(大山桜周辺)

大きな大きな大山桜が山の上から「美味しいうどんで休まれい~」と労ってくれているかのような温かいお祭りです。ここ奥迫川は、雑誌「このマンガがすごい!」で2017年2018年と2年連続1位の快挙を達成した漫画家・岩本ナオさんの出身地。大山桜や地元の景色が作品のモチーフにもなっている自慢の里山です。
※2019桜祭り㏌奥迫川は3/30(土)~4/8(日)開催予定

宮川堤の桜

300本の桜並木の下は桜色のトンネル!
和菓子屋さんにスーパーや飲食店も近くにあり、地元では宮川桜土手として親しまれるお花見の穴場です。車で10分圏内に七区いちご園、ジェラテリアMISAO本店、児島湾と春のおでかけにぴったりのエリアでもあります。
明治時代の干拓堤防跡ということもあり、1.6㎞にわたる河川敷ではレトロな樋門群が遺構として大切にのこされています。日本最古のオランダ工法で作られたレンガの排水路と桜がとってもフォトジェニックですよ。春いっぱいのお散歩をお楽しみください!
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事