玉島ノスタルジー。思わずカメラに収めたくなるスポット10選

どこの通りを歩いても映画のセットそのまま。タイムトリップしてきたような1枚が撮れる町「玉島」は倉敷の港町。映画「ALWAYS三丁目の夕日」のロケ地としても有名ですが、実は行列のできるおいしいお店が多いんです。ほわっとあったかグルメの繁盛店もこっそりご紹介。人情もたっぷり。
掲載日:2017年10月12日
  • ライター:おもとまちこ
  • 5663 ビュー

栄町

お膳ランチに、古民家の工房ではイベントなどなど。新しさのある白壁エリアです。

良寛会館

交流やひと休みスペースとして2017年4月にオープン。祭りといえば玉島!まことにきらびやかな山車や顔出しパネルについついハマります。

羽黒神社

カラス天狗のお導きで「羽黒さん」と親しまれる神社。町を見渡せ瀬戸内の島だったことを体感できます。むすびの松、七福神、羅針盤など小さいながら見どころ満載です。

みなと湯(現在は閉館)

映画のセットさながら。昭和初期生まれのかわいい銭湯です。数年前まで現役だったなんて立派です。

仲買町

江戸から続く酒造・味噌醤油店・紙商店などが今も息づきます。看板建築、銭湯跡、山火来訪の地などもお見逃しなく!良寛の修業した円通寺への小道も味わいがあります。

廣珍

並ぶ覚悟で待ってでも食べたい中華です。ひりひりがクセになる自家製ラー油に杏仁豆腐も本格派!地産地消のこだわり、昭和な店構え、地元が誇る老舗です。

昭和水門

コスモスの花が似合う水門は、虫籠窓や土蔵も残る新町筋(県の町並み保存地区)をぬけるとすぐ現れます。

通町商店街

[カステラおでん][い草アイス]など、ちょい食べしたい名物グルメあります。江戸情緒を感じる裏通りを歩くのも実はおすすめだったりします。

甘党の店 やまと

秒単位で売れていくおはぎ60円!懐かしい味で人気のお店は他にもまだまだ。大判焼き、たこ焼き・・玉島をささえるやさしい味をぜひ。お向かいの[タテソース]の建物も画になります。

旧柚木家住宅 西爽亭

部下150人の命のため、玉島での戦いを避けるため、「恩人」熊田が自害した地です。国の有形文化財。庭園なども無料です。
映画『ひるね姫』のフォトラリーコンテストのフォトスポットのひとつです。
フォトラリーコンテストは2017年11月30日まで↓
https://www.kurashiki-tabi.jp/extra/hirunehime/
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事