温泉街のあちこちにおひな様が!カメラ片手に楽しむ「湯郷温泉おひな祭り」

毎年3月後半に開催されている「湯郷(ゆのごう)温泉おひなまつり」。温泉街のあちこちにひな人形が飾られます。
2020年は新型コロナウイルス感染防止対策のためオープニングセレモニーや屋台村が中止になりましたが、ひな人形の展示は3/20(金・祝)から3/29(日)まで実施中です。同時に「#ゆのごうおひなまつりフォトコンテスト2020」も開催されています。
さっそくカメラ片手に楽しんできたのでレポートします。
掲載日:2020年03月23日
  • ライター:こばん(小林美希)
  • 409 ビュー

湯郷温泉について

美作(みまさか)市にある湯郷温泉は、美作三湯のひとつ。平安時代、円仁法師が白鷺に導かれ発見したと伝えられ、「鷺の湯」とも呼ばれています。
たくさんの温泉旅館や、日帰り入浴施設もあります。さっそく「元湯 湯郷鷺温泉館」の前に、お湯に浸かっているようにも見えるひな人形を発見!
近くにある足湯「ふれあいの湯」は、大きな足跡の形になっています。美作地方に伝わる巨人伝説「三歩太郎(さんぶたろう)」の足跡をイメージして作られているそうです。
私も今回、まずは足湯を楽しんでから、おひな様巡りをスタートしました。

湯郷温泉おひな祭りとフォトコンテスト

2020年の「湯郷温泉おひな祭り」は3/20(金・祝)から3/29(日)まで開催中です。旅館・観光施設・店先など、温泉街の30ヶ所以上にひな人形が飾られています。展示時間は9:00~17:00です。
圧巻の階段雛は、土日祝日のみ見ることができます。湯郷温泉女将の会の方々が並べられているそうです!
「湯郷温泉おひな祭り」と同時に、SNSでも参加できる「#ゆのごうおひなまつり2020 フォトコンテスト」が開催されています。写真の応募期間は4/5(日)までで、6つの賞があり、賞品も贈られます。
私もフォトコンテストに参加すべく、カメラ片手に温泉街に繰り出しました。

まずは湯郷温泉観光案内所へ

まずは湯郷温泉観光案内所へ行き、ひな人形が見られる場所が記された散策マップをゲットしました。
湯郷温泉観光案内所の中にもひな人形が飾られているので要チェックです。
受付には持ち歩き用としてレンタルできるマスコット、ほっピー&ゆっピー(湯郷温泉のゆるキャラ、蛍です)。
一緒に撮影して「#ゆのごうおひなまつり2020 フォトコンテスト」に応募すると、ゆっピー賞の対象になるということで、
「元湯 湯郷鷺温泉館」の特徴的な建物を背景に、さっそく撮影してみました。

階段雛

次はぜひ見てみたかった階段雛へ行きました。湯神社参道の階段で、土日祝日のみ見ることができます。約30段、ずらりと並ぶひな人形は圧巻!
階段の半分は人が歩くことができ、途中で踊り場もあるので、皆さん、思い思いに撮影を楽しんでおられました。色々な角度から撮れるので楽しかったです。
階段雛の撮影のしやすさを動画にまとめたので、気になる方は参考にしてください。

湯郷温泉おひな祭り、階段雛の現場はこんな感じで撮影しやすい

岡山県美作市湯郷温泉のおひな祭り、土日祝日のみ現れる階段雛。撮影しやすい現場を動画でレポートします。
階段を上がると、石に描かれたおひな様たちがお出迎え。
湯神社と同じ敷地内にある薬師堂の中にもひな人形が!
階段雛の手前にある「坂口屋」は、広い玄関に大きな階段があります。そこにずらりとひな人形が並んでいました。
こちらは屋内ということもあり、平日も鑑賞することができます。

旅館やお店にもひな人形が

各旅館にもひな人形が飾られているので、ぜひ巡ってみてください。こちらは湯郷グランドホテルのひな人形です。
洋風のホテルポピースプリングスのエントランスには、こういった感じで飾られていました。
お店の中にひな人形が飾られていることもあります。こちらは天然酵母パンを扱う人気店「あいゆうわいえ」。おしゃれな家具とのコラボレーションがたまりません。

ユニークなひな人形たち

湯郷温泉街で見つけたユニークなひな人形を紹介します。
マスクをつけて会議をするひな人形。円仁法師像の近くで発見しました。ぜひ探してみてください。
アイドルのコンサートを発見!
こちらの皆さんは、合コンを楽しんでいます。
歩きながら「こんなところにもおひな様が!」という発見が楽しかったです。
湯郷温泉街を舞台に、赤いひな壇と表情豊かな人形たち。とても絵になるので、カメラ・スマホ片手に歩いてみてください。
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事