懐かしくて新しい!昔ながらの固めプリンが食べられるカフェ5選

プリン好き同士の会話で、なめらかプリン派と少し固めのプリン派で分かれることありませんか?私はどっちも好きなのですが、時々無性に食べたくなるのが固めプリンです。(笑)今回は岡山県内のおしゃれなカフェで食べられる固めプリンを集めてみました。
掲載日:2023年10月27日
  • ライター:山下香
  • 3409 ビュー

1.UCHIDA COFFEE(岡山市)

岡山市にあるUCHIDA COFFEEは、2023年4月にオープンしたばかりの美味しいコーヒーとデザートが楽しめるおしゃれなカフェです。
2階で注文をしたら、眺めのいい3階のお部屋で食べることができます。UCHIDA COFFEEのプリンは、見た目がおしゃれなだけでなく、SNSでも美味しいと評判です。コーヒーとスイーツが好きならぜひ立ち寄ってみてください。

所在地:岡山市北区中島田町1-2-2  2F
営業時間・定休日は変動があるため、公式サイトでご確認ください。

2.庭とブンガク(倉敷市)

2022年10月にリニューアルオープンした倉敷市の老松町にある「庭とブンガク」は、美味しいランチとスイーツがいただける静かな古民家カフェ。
店内にはずらりと本が並んだ本棚と、緑豊かな庭を眺めながら食事を楽しむことができます。岡山県で固めプリンといえば、庭とブンガクは外せません。レトロな見た目がかわいいプリンですが、カラメルと絡まってとっても濃厚でした。お土産に買って帰ることもできるので、手土産としてもっていけば必ず喜んでもらえるでしょう♪

所在地:倉敷市老松町3-14-45
営業時間:11:00~17:00(LO16:00)
定休日:日曜日

3.Rulu(倉敷市)

倉敷市児島にある「児島のジーンズストリート」のすぐ近く、Ruluは、カレーとコーヒーが楽しめるカフェ。
こだわりのカレーとコーヒーがメインですが、こちらでいただけるプリンも少し固めでとっても濃厚でした!なお、約10~20種類のスパイスを使って少し和風に仕上げた週替わりのカレーと一緒にプリンをセットで頼むと高い満足度を得られますよ♪

所在地:倉敷市児島味野1-6-1
営業時間:平日10:00~15:00、土日祝:7:00~15:00

4.シャグリ(高梁市)

高梁市にあるシャグリは、コーヒーとスイーツが楽しめる大正の古民家カフェです。
口コミやSNSでプリンが絶品という噂をきいて駆けつけました!シャグリのプリンは少し甘さ控えめで、上にのったアイスがプリンのおいしさを引き立てています。しっかりと固さもあって、昔ながらの固めプリンというより、おしゃれな見た目は「現代の固めプリン」ではないでしょうか。
落ち着いた雰囲気の店内で静かにしっとりと美味しいプリンを堪能できますよ。

所在地:高梁市成羽町下原467-2
営業日:金曜日12:00~21:00、土曜日12:00~21:00、日曜日11:00~17:00

5.瀬戸の古猫庫(笠岡市)

笠岡市にある瀬戸の古猫庫は、瀬戸内海を眺めながら食事やデザートを楽しめる古民家ギャラリーカフェです。
瀬戸の古猫庫でいただけるプリンも固めで、甘さ控えめで美味しいプリンでした。
海を眺めながら食べるプリンはまた格別…。2階がカフェスペースになっており、1階にはたくさんの招き猫が展示されていました。食事ができるまで、ゆったりと鑑賞することができます。(入場料500円)
笠岡に来たなら、ぜひ海を見ながらゆったりとした時間を過ごしてみてください。

【瀬戸の古猫庫】
所在地:笠岡市大島中2405
営業時間:8:00~17:00
定休日:水・木曜日
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事