自然の中でリフレッシュ!落合総合公園を散策し、絶品スイーツを堪能

中国自動車道・落合ICの近くにある落合総合公園。体育館や野球場といった運動施設のほか、散策コースや遊具があり、自然の中で家族や仲間と休日を過ごすのにぴったりです。
身体を動かしたあとは、すぐ近くのジェラートショップ「ジェラート醍醐桜」で舌鼓!
掲載日:2021年03月17日
  • ライター:こばん(小林美希)
  • 1660 ビュー

落合総合公園とは

真庭市落合地区にある総合公園です。
広い屋内体育館「白梅(しらうめ)総合体育館」や天然芝のサッカー場、野球場やテニスコート、研修施設「ハイランドおちあい」などがあります。
今回はふらりと訪れて散策コースを歩き、自然を満喫してきました。遊具や花木園、大きな池や展望台があり、リフレッシュできますよ。
中国自動車道・落合ICのすぐそこにあり、敷地内に高速道路が通っています。

わんぱく広場

高速道路の南側、白梅総合体育館の近くには、大きな遊具が並ぶ「わんぱく広場」がありました。
芝生の広場に、趣向を凝らした大きな複合遊具が3つ。小さな子が遊べるようなかんたんな遊具もあります。対象年齢はおもに3歳~12歳です。滑り台がたくさんあるので、お子さまは大喜びでしょうね!
丘になっており見晴らしがいいのもポイントです。

散策コースをお散歩

高速道路の北側には自然広場があり、散策にぴったりです。
散策コースが整備されています。少し歩いてみました。
丘にはのぼりやすいよう、階段があります。のぼりきると、休憩スペースがありました。木々のマイナスイオンと展望に癒されます。
さらに西へ進むと、研修施設ハイランドおちあいの駐車場に出ます。途中の道も展望がよかったです。
丘を東へ降りたところには大きな池があり、鯉や鴨が泳いでいました。
池周辺も歩けるようになっています。
これから季節が進むと、さらに緑色が明るくなってきれいでしょうね!
この日は日曜日。野球場では子どもたちが試合をしていましたよ。

梅が見頃でした

3/14(日)に訪れたところ、梅が見頃でした。野球場の南側、芝生の斜面に梅林があります。きれいに生えそろって美しかったです。
落合総合公園は梅スポットでもあります。落合町は旧町時代、町の花が梅だったそうです。「白梅総合体育館」の名前にも表れていますね。
さらに、高速道路の南側、サッカー場の近くにある花木園にも、梅の花が咲いていました。
ほとんどが見頃・散り始めでしたが、種類によってはまだつぼみの梅もありました。

2021年3月14日(日)の落合総合公園の様子

2021年3月14日(日)の落合総合公園の様子を動画でまとめました。

ジェラート醍醐桜

落合総合公園の近くにある「ジェラート醍醐桜」は、真庭市のジャージー牛酪農家が営むジェラート店。芝生の敷地に手作りの牛のオブジェがかわいく並んでいました。
「しぼりたてミルク」と「黒文字」のダブルをオーダーしました。黒文字とは新庄村産の枝葉だそうで、ジェラート大会2019で第3位となったメニューなのだとか。紅茶のような香りが楽しめて美味しかったです。しっかり体を動かしたあとの冷たいスイーツ。体に染みわたりました。
庭には牛やうさぎがいて癒されますよ。
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事