JR北長瀬駅近く!北長瀬未来ふれあい総合公園に子どもと一緒に行ってきた

JR北長瀬駅近くの操車場跡地に「北長瀬未来ふれあい総合公園」が2023年4月1日にグランドオープンしました!約14.3haもある広大な敷地内には、岡山ドームも含まれています。新しくなった「北長瀬未来ふれあい総合公園」に、子どもと一緒に行ってみました。
掲載日:2023年06月16日
  • ライター:山下香
  • 4369 ビュー

北長瀬未来ふれあい総合公園

北長瀬未来ふれあい総合公園は、大和リースやファジアーノ岡山スポーツクラブなど4団体がつくる企業グループ「北長瀬未来ふれあいパートナーズ」が管理と運営を行う総合公園。 「ブランチ岡山北長瀬」が隣接しており、休日は家族連れで賑わっていました。
公園内には、岡山ドームのほか、岡山ドームの東側には「多目的広場」、公園の総合案内・受付となる「みはらしプラザ」があります。ここではイベントの告知・開催がされ、ランニングステーションやマシンピラティススタジオも入っています。また、「みはらしプラザ」では、岡山を元気に盛り上げるため、ランニング部やダイエット部などがある「おかやま健活スクール」も行われているようです。どんな人でも気軽に通える施設となっています。

美しく広がる芝生広場

まず目に入るのは美しく広がる「芝生広場」です。思いっきり走り回りたくなるような、勢いよく寝転がりたくなるような、綺麗な芝生が広がるエリアとなっています。レジャーシートを敷いて、ランチを楽しむ家族連れもいました。
5月末頃には芝生広場のほとりにあじさいが咲いていました。園内には季節の花が咲くのかもしれませんね。とても癒される空間です。

子ども向け遊具と小高い丘

子どもたちに嬉しい遊具もありました。遊具は幼児・小学生向けです。ブランコもあるのが嬉しいですね。
そばには小高い丘があり、大人も童心に戻って子どもと一緒につい登りたくなってしまいますね。
遊具のそばには、健康器具もありました。遊びに来たついでに、散歩ついでにと、体をほぐしていくのもいいですね。

お散歩コース

園内にはウォーキングやランニングができるお散歩コースも整備されています。足元が整っているため走りやすくなっており、ほとりにはベンチもあって気軽に休憩できそうですね。にぎやかな声を聞きながら清々しく逸走できそうです。

おしゃれなトイレ

園内にあるトイレはリニューアルされて、とってもおしゃれな仕様になっていました。公園のトイレが綺麗だとなんだか嬉しい気持ちになりますよね。

【北長瀬未来ふれあい総合公園】
所在地:岡山市北区北長瀬表町2-17-20
駐車場:1,079台(1時間無料/以降30分毎100円)

帰りは「ブランチ岡山北長瀬」でお買い物♪

JR北長瀬駅から、北長瀬未来ふれあい総合公園とブランチ岡山北長瀬は行き来することができます。公園で遊んだ帰りは、ブランチ岡山北長瀬でお買い物して帰るのもいいですね。さまざまなお店があるので、ランチを調達したり、デザートを食べにいくこともできます。家族みんなで充実した休日を過ごせそうです。
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事