車やバイクで行けるロマンチックな瀬戸内の夜景スポット4選

寒い冬は、灯りが澄んで工場の煙が際立ち、夜景が美しく見えるので、写真撮影が楽しい季節ですよね。
夜のドライブ・ツーリングでぜひ訪れてほしい、水島コンビナート&瀬戸大橋の絶景スポットを集めました。ロマンチックな夜景は、撮影にもデートにもおすすめです。
(1枚目の写真は、浅口市・遙照山展望台にて撮影。県外からいらっしゃっていたご夫婦にモデルになっていただきました。)
掲載日:2019年01月28日
  • ライター:こばん(小林美希)
  • 2671 ビュー

遙照山展望台(ようしょうざんてんぼうだい・浅口市)

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のロケ地となり、ロマンチックなプロポーズシーンが撮影され、話題となった遙照山展望台。
きらめく水島コンビナートや瀬戸大橋を、遮るものなく一望できる奇跡のような夜景スポットです。
昼間は青く輝く瀬戸内海を笠岡諸島まで見渡すことができ、多島美に感動。朝日が昇る時間帯も絶景で、いつ何度来ても、違う表情を見せてくれる魅力的な場所です。
※2019年1月現在、東(金光)側から上る道は土砂崩れにより通行止めとなっています。西(鴨方)側からの道をご利用ください。
こちらは昨年の冬、朝日が昇る直前に撮影しました。朝焼けと工場夜景の写真です。
こちらは展望台の駐車場から、曇りの日の朝に撮影した写真です。
昔から地元の方々の間では定番のデートスポットだったそうですが、映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のロケ地として話題になって以降、遠方からいらっしゃる方も多くなりました。恋人の聖地となりつつあります。
そんな中、昨年2018年7月、遙照山展望台のすぐ近くにオープンしたホテル「the view setouchi」では、ラグジュアリーなお部屋全てから絶景夜景を楽しめます。
また、宿泊せずとも本格フレンチイタリアンのフルコースディナーがいただけます(予約制)。大切な人と、とっておきの時間を過ごせること間違いなし!

水島コンビナート(倉敷市)

岡山県の夜景と言えば、水島コンビナート。全国有数の規模を誇る工業地帯です。
夜も稼働し続けるコンビナートの色とりどりの灯り、建物・煙突のシルエット、伸びる白煙。ファンタジーのような景色が広がっています。
私がツーリング途中によく立ち寄る、サノヤス造船所近くの波止場は、海と工場夜景を見ることができるお気に入りスポットです。
夕景もとても綺麗! こちらの写真は2018年3月末に撮影しました。
国道430号線や、鷲羽山(わしゅうざん)スカイラインからの夜景もひたすら綺麗なので、ドライブデートにぴったりだと思います!
※2019年1月現在、鷲羽山スカイラインの水島展望台へ北上する道は通行止めとなっていました。

田土浦公園(たづちのうらこうえん・倉敷市)付近

岡山と香川を繋ぐ世界最大級の橋、瀬戸大橋を真下から見上げることができる田土浦公園。
昔ながらの下津井(しもつい)の港町と、ダイナミックで近代的な瀬戸大橋、この融合がたまらないスポットでもあります。
夜に初めて訪れた私も、港町を散歩しながら、時間を忘れて撮影を楽しみました。
フォトジェニックな瀬戸大橋なら、週末など、ライトアップが実施される日が狙い目! こちらのサイトから確認することができます。

鷲羽山展望台(わしゅうざんてんぼうだい・倉敷市)

もう一つ、瀬戸大橋の夜景を気軽に楽しめるスポットが鷲羽山展望台です。瀬戸内海を一望でき、四国側まで見渡せます。
ときどき通る船と島の影が、瀬戸内海らしい風景だなぁとしみじみさせてくれます。
空と海の色が一瞬一瞬変わっていく夕景も、とても綺麗でした。
広い敷地内にはベンチもたくさん設置されており、瀬戸大橋のライトアップが実施されていたこの日、カップルが何組も訪れていました。
​ぜひ、ドライブ・ツーリングで立ち寄ってみてくださいね!
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事